ウクレレが壊れた!

突然!

ウクレレのブリッジがはずれてしまった

わっちゃー!!

イベントも近いというのに・・・

IMG_0631

何にもしてないのになあ

IMG_0633

木工用ボンドで止めてあるだけなので、こういう風に外れてしまうことがある

だから、あんまり慌てていないけどね

しかし、これ、接着剤付け過ぎじゃない?

そういえば、かなり前に同様に外れて、自分で直したような記憶がある

これって私がやったの???

明らかに接着剤付け過ぎ!

よし、ちゃんと接着し直そう

今回は丁寧にやります

また報告するね!

 

豚肉ソテーのサンドイッチ

豚肉のソテー・ラードチップソースがすごく気に入って何度も作っている

豚肉のソテー・ラードチップソース

IMG_9418

そして、色々バリエーションを考えたりもした

大根おろしバージョン

IMG_0542

あっさりしていていくらでも食べられる

ちょっと甘い醤油だれバージョン

IMG_0563

これはお酒にいいな

そして、今日はサンドイッチにしてみた

サンドイッチの記事、久しぶりだな

トマト

食パンは軽くトースト

霧吹きでパンの耳中心に少し加湿してからトーストすると格段に美味くなる

108円の出資をおすすめする

オーブントースターは必ず余熱しておくこと

こっち側にスライスしたトマトにケチャップ、あっち側にスライスチーズ

IMG_0523

キャベツ

IMG_0524

たっぷりのキャベツの千切りとマヨネーズ

豚肉のソテー・ラードチップソースを乗せて

IMG_0528

ソースもちょっぴりかけたよ

出来上がり

スライスチーズ側を乗せたらぎゅっとプレス

アップサイドダウンして2分割にした

IMG_0531

きれいに並んだ豚肉の切り口が美味そうでしょ?

いっただきまーーす

 

鶏胸肉の中華風炒め

鶏胸肉は安価で栄養のある素晴らしい食品のひとつであるが、調理の方法が難しい

加熱し過ぎると、固くなったりパサパサしたり

これまで、あるTV番組で紹介されたカットの方法をひとつの解決策として採用してきた

その方法

鶏の胸肉を筋肉の繊維の方向にで3つのパーツに分ける

各パーツの筋肉繊維を直角にスライスすることで柔らかくジューシーにできる

もっと良い方法

「上沼恵美子のおしゃべりクッキング」で前任の中華担当講師、宮崎耕一氏が紹介した技法である

鶏胸肉は繊維に沿ってそぎ切りにする(つまり先程の方法とは真っ向逆とも考えられる切り方)

下味に少量の塩、こしょうをし、紹興酒を加えてからめ、片栗粉を振って適量の水を加えて混ぜ合わせる

どうやら片栗粉と水がポイントであろうと思われる

今日の作り方

フライパンに油をひき、ニンニクのスライスを炒めてニンニクチップを作った

炒めたニンニクを取り出した油で、上の方法で用意した鶏肉を中火で両面焼いた

味付けは、酒、みりん、醤油、おろし生姜、創味シャンタン、ちょっぴり砂糖

出来上がり

IMG_0506

ネギの小口切りをちらし、ニンニクチップをアクセントに頂く

宮崎先生のこの技法はすばらしい

鶏胸肉がたいへん柔らかく、とろみがなんとも美味い

ご飯わっさわさいけます

ビールやお酒にもいいと思う

くれぐれも加熱し過ぎないこと

味付けの方法を変えれば、洋風にも和風にもいけそうだ

カレーケチャとかでも美味そうだなあ

ふふふふ

 

Suhr Riotの製作02

昨日まで灼熱だったのに、今日は寒いぞ

って、昨日との比較だけなんだよなあ

本当は、めっちゃ快適なんだよなあ

ハイゲインディストーション、Suhr Riot(サー・ライオット)の自作改造

その第2話

今回は自分で基板のパターンを設計?(いろんなサイトを参考にしながらだけど)

改造ポイントも考えながら製作していく

3種類選べるクリッピングのダイオードは別基板にして設置する

3色のLEDと連動させようかなあ?などと甘い計画

うふふ

IMG_0205

設計図?に従って基板にパターンを描く

今時、こんなアナログなことしている人も珍しいかも知れない

楽しいぞーー

IMG_0207

オペアンプICの部分などは、きっちり2.54mmピッチにしないと入らないことになってしまう

2.54mmのユニバーサル基板を当てて、きっちりポイントしたつもり

以前に紹介したとおり、レジストペンは青いマッキーで代用している

レジストペンより良いと思う

エッチング後

IMG_0211

なかなかいいんじゃないかな?

マッキーを除光液で拭き取ると

IMG_0213

ふふふ、よくできました

経験上、除光液が一番よろしい

アルコールでも拭き取れるが、まどろっこしい

スチールウールで削ってもいいが、除光液が一番美しく拭き取れる

次の穴あけの作業がたいへんなんだよなあ

ハンドドリルから産業革命が起こって電動ドリルになり、作業は圧倒的に楽にはなった

でも、この穴あけが一番面倒で、また難しい

無理な力がかかったり、変な角度で入れると、細いドリルの刃はすぐに折れる

飛んで目に入ったりしたらめっちゃ危険!

今回から新購入の0.8mmのドリル刃で行なうつもりだから、心してかかろう

たいへんマニアック、すんごく楽しいぞお!

 

Suhr Riotの製作01

前からすごく気になっていたDistortion(歪みエフェクター)

めっちゃ歪むハイゲインディストーションの中で一番優秀?と噂されているSuhr(サー)のRiot(ライオット)

suhr_riotdistortiond

だいぶ前に楽器店で試奏した時も「ぶっといなあ」と感じた

購入までに至らなかったのは、ボリュームを絞った時のトーンの変化が気に入らなかったこと

その後、このSuhr Riotの中国製コピー商品が出ているのを知り、それを買って改造してみようか?とも考えていた

なんと、ネットに回路図があるではないか!

http://homemadefx.web.fc2.com/suhrriot.BMP

そんなにややこしい回路ではない

オペアンプ4580が2個、2×2の4段?

前2段で増幅したあと、ダイオードクリッパーが3種類

ツェナーダイオードを使っているところが面白いかな?

トーンはRat式、3段目はバッファー、4段目は電源バイアスとして使われている

すごく解りやすい回路だ!

これは作るしかない!

Madbeanでも改造方法等含めて発表されている!

ググるとジサッカーもいっぱい!

なんだあ、みんな知ってたのね?

こちらの記事もたいへん参考になった

パターンを製作

今回は面倒なのは承知で、パターンからオリジナルで製作した

改造するのが前提だから、充分に理解した上で製作しよう

Riot

クリッピング部分は改造を前提にして、別基板にすることにした

ここには含まれていない

グラフ用紙?に何度も何度も書き直して・・・

それを基に基板を製作

IMG_0205

今日はここまで

実はすごく時間かかってます

 

あさりのパスタ

カッコいい言い方をすれば「ヴォンゴレ」「ヴォンゴレ・ビアンコ」かも知れないが、

今日はずずっと和風な感じ、なので、

あさりのパスタ

IMG_0377

今日のやり方

(砂抜きして)きれいに洗ったあさりを鍋に入れ

酒と水を1:1くらいの分量で鍋底7~8ミリ程度加える

蓋をして加熱し、沸騰したら口が開いたあさりを大急ぎで順番に救出する

酒を白ワインにしたり、ニンニクを加えたり、唐辛子を加えたりのアレンジは自由にすると良い

出来上がったスープ(ソース)は多すぎる場合は少し煮詰める、少ない場合は水を足す

醤油をほんの少し加えて味をみる(適宜、塩コショウしてもよい)

パスタを少し固めに茹で、ソースに救出したあさりを戻して、少し加熱して麺にからめ

ゆで汁を加えて調整すれば

出来上がり

IMG_0377

コショウをほーんの少し

ネギの小口切りをたっぷりかけて、いただきまっす

パルメザンチーズをかけてもいいぞ

スープパスタみたいな感じかな?

なので麺は固めにしておいた方が良いと思う

ずるずるずるっと、うどんかラーメンみたいにすすって頂く

今日は仕事の前だったのでニンニクを加えなかったが、はじめに1片つぶして鍋に入れるだけで風味が増す

はじめに油でニンニクを炒めてから、貝、ワイン、パセリの順番にするとめっちゃイタ飯風にもなる

貝の砂抜きに関して

塩水につけておくとか、室温がいいとか、暗くしておけとか、いろんな説が乱立しているが・・・

私の考え方

砂抜きの秘密の?技術やら、貝の保存方法があるんじゃないのかなあ?

買う店によってばらつきがある

ある店であさりを買って、じゃりっと砂があったら、その店では二度と買わない

ある店で買って、美味しいあさりだったら、ずっとその店で買うようにする

それにつきると思います

 

豚かしらの焼き肉

オリンピックの真っ最中であった

肉が食べたくなった

それも味濃いめの焼き肉っぽい料理

そんな時、スーパーで珍しい部位の肉を見つけた

豚のかしら肉

ぶたの頭の肉なんだろうなあ?って思っていたが

焼き肉屋さんなどのメニューにある「ほほ肉」や「こめかみ」も、このかしら肉に含まれ

つまり、豚の顔の肉らしい

ちょっと筋っぽい部分も含まれていたので、細かく隠し包丁をし

焼き肉のたれで和えて、フライパンで焼いた

焼き上がる手前で長ネギをぶち込んで

薬味ネギをいっぱいかけて

出来上がり

IMG_0518

かしら肉、すんげえ美味い

ビールにバッチリ!

オリンピックの観戦応援にも熱が入ったなあ

あまり見かけない?

レバーとハツはよく見るけど、かしらはあんまりスーパーでは見ないよね

聞くところによると、かしら肉は切り出す作業がとても難しく、量の制限があること

部位的に鮮度が落ちやすい、なども流通しにくい理由とのこと

こんなにおいしいかしら肉、もっと売ってよお

陰謀説

何につけても「うがった見方」をする私

ひょっとして、それってうまい肉を独り占めしたい「焼肉屋の陰謀」の気がしてしまう

そのくらい美味かったぞ

 

村上重本店さくら漬け

村上重本店の漬け物は「ちりめんすぐき」「胡瓜の京高瀬」「京高瀬」に次いで4つ目

村上重本店さくら漬け

IMG_0533

うわー、きれいな色!

と、衝動買いしてしまった

IMG_0539

ぽりぽりぽりの食感がめっちゃ美味い

固すぎず、味も濃すぎず

赤じそとミョウガのアクセントがたまりません

ご飯にもお酒にもいいんじゃないかな?

これ、初心者にもお勧めします

村上重本店、やるなあ

これまで、村上重本店の商品を4種類食べたが、どれも美味い

中級者以上向きの商品もあったが、本物の漬け物でありながら、誰もが美味しいと感じるバランスの良さがある

また「きゅうりのキューちゃん」か何かでリセットしながら色々食べてみたいなあ

 

づくり×3

またまためっちゃ頂き物!

先週末19日のこと

3人の方から別々に3種類の「づくり」を頂いた

北から

仙台づくり

IMG_0600

ありがとうございまする

IMG_0601

宮城県産のササニシキが使われているのね

米を使うとキレが良くなるんだよなあ(信じない方がいい)

昨年の仙台づくりも美味かったんだよなあ

福島づくり

IMG_0613

ありがたき幸せ

IMG_0616

これも仙台工場製造だが、原材料は麦芽・ホップのみ

この後ろ姿?美味そうだなあ

神戸づくり

IMG_0606

かたじけない

IMG_0609

こちらは山田錦が使われている

「夏子の酒」の山田錦だよ!

昨年の神戸もすごく美味かった

あれ?工場長の萱場さんって仙台づくりの人ぢゃなかったっけ?

ビール醸造家の記事はこちら

あ、仙台の工場長は谷川さんになってる

過去の記録を見ると、谷川さんは昨年は取手工場の工場長

人事異動だな(笑)

47都道府県一番搾り

この日も皆さんにたくさんの応募シールを頂きました

そしてこの日、8/19は「47都道府県一番搾りプレゼントキャンペーン」の締め切り日!

急いで帰ってハガキに応募シールを貼り、24時間営業の郵便局に走りました!

めっちゃ送ってるんだが、当らないんだよなあ

皆さん、ごめんなあ

 愛されてるんですねえ

この日、3つももらってシールももらって・・・

あまりに嬉しくて、スタッフに見せびらかしてしまった

「・・ブログで記事にしてたら、皆さん夏休みにどこか行って来たみたいで、買ってきてくれるんですよお・・」

「愛されてるんですねえ」

えっ?愛されてるんだあ・・うるうる

もっともっと頑張らないと!

IMG_0618

ありがとうございました

頑張ります!

なんとか当らないかなあ?(そっちかい!)

 

アーベ・マ・リーオ

題名に他意はありません

リオオリンピックが閉幕した

いやあ、今回のオリンピックはたいへん楽しませて頂いた

日本は今までで最高数のメダルを獲得したらしい

私はオリンピックの本来の目的や意味を考え、メダルの数を他国と比べたりすることは無いが、

多くの日本選手が多くの競技でメダルを獲得したということは喜ばしいことだ

閉会式

引き継がれた五輪旗を振る東京都の小池百合子知事

2016-08-22-15.10.42

多分、めっちゃ高価な着物姿

雨の中、どうどうと旗を振る着物姿はすごく立派で世界にアピールできたんじゃないかなあ

高い着物が雨でぬれちゃったんじゃないか?と要らぬ心配をした

続いて日本の魅力を紹介する映像が流れた

映像には、日本のアスリートの映像と漫画などのキャラクター

水泳の北島康介選手からマラソンの高橋尚子選手へと赤いボールをリレーして行く

サッカー漫画「キャプテン翼」がオーバーヘッドキックしたボールはボクシングの村田諒太選手がパンチ!

そのボールを受け取ったのは安倍晋三首相

車で移動する安倍首相「リオに間に合わないかもしれない・・あ、そうだ!」みたいなイメージ映像

車の中で安倍首相は、人気ゲーム「スーパーマリオブラザーズ」のマリオに“変身”

ドラえもんが用意した「土管?」 をくぐって、東京から地球の裏側のリオデジャネイロに移動

そして!実際のリオの会場に土管が設置されて、カウントダウン

3・2・1・・

IMG_0594

なんと、マリオの帽子と服を着た安倍首相が現れた

IMG_0596

閉会式に小池東京都知事が「旗を受け取りに」登場するというのは聞いていたが

面白かったなあ

「スポーツに政治が関与してはいけない」などと文句を言う人も居るようだけど・・

その後の立体映像も音楽やダンスのプロデュースも、すべて日本人によるものらしい

ニッポン、なかなかやるなあ

ただひとつ・・・

車で移動する安倍首相が「リオに間に合わないかもしれない・・」と腕時計を見たシーン

時計がオメガだったんだよなあ

彼はいつもはセイコー製を着けていたはずなんだが・・

首相、世界に流れる映像、そこはセイコーかシチズンでしょう!

カシオかオリエントあたりにひねってびっくりさせてもよかった?(細かすぎますな)

でも、充分に楽しませて頂きました

4年後の東京大会が今から楽しみだ!