年末は格だなあ

昨日のボクシングも楽しかったなあ

ミドル級10回戦 村田諒太 VS. ブルーノ・サンドバル

2012年ロンドン五輪ミドル級金メダリストの村田諒太、ブルーノ・サンドバル=メキシコ=にKO勝ち

プロ通算12戦全勝、今年4戦を全戦KOで締めた

img_1584

レフェリーはスリップダウンと判断したが、村田選手は右手拳を振り上げ「入ってるよ、立てないよ」と言わんばかり

やはり相手はしばらく立てなかった

フェザー級8回戦 清水聡 VS. カルロ・デメシーリョ

img_1586

この試合も圧倒的なKO決着

心配そうに見に行く清水選手が印象的だった

img_1587

左フックの前に右も入ってたんだな

IBF世界ライトフライ級タイトルマッチ
八重樫東 VS. サマートレック・ゴーキャットジム

img_1589

八重樫選手のボクシングは危なげなく、12ラウンドすべてに渡って相手を痛めつけた

12R 2分13秒レフェリーストッップ

プロの試合!という印象だった

WBO世界スーパーフライ級タイトルマッチ
井上尚弥 VS.河野公平

img_1593

これもものすごい試合だった

井上選手の上手さが光ったかな?

実況の前に「天才や!」と叫んでいたよ

この日のお客さんは大満足だろうな

格闘技のブームが静かに戻って来ている気がして・・

こいつは年末、縁起がいいよのお

 

五味隆典選手のこと

明日、大晦日

「KYOKUGEN」で「魔裟斗 vs 五味隆典」の試合があるようだ

2016-12-30-15-50-40

「K-1ルールの3分5ラウンド、判定なし、KO決着のみ」

昨年の「魔裟斗vsKID戦」と同様のチャリティイベントで

「ファンお楽しみのエキシビジョンマッチ」だと考えれば、それでいいのだけれど

『“KO決着のみ”という“極限ルール”で実施される』だの、「ガチンコ勝負」かのように煽られると、ちょっとイラっとする

火の玉ボーイ

五味隆典(ごみたかのり)選手

mig

1998年11月、修斗にてプロデビュー、デビューから13連勝を記録する

2004年2月のPRIDE 武士道 -其の弐-で初参戦

海外選手を相手に6連続1ラウンドでのKOまたは一本勝ちを記録し、名実ともにPRIDE軽量級のエースとなった

2005 年9月25日に開催されたPRIDEライト級トーナメントに出場

1回戦での川尻達也選手との対戦は強力に感動し、今でも鮮明に覚えている

試合に至るまでの舌戦も面白かったし、1ラウンドに「裸絞め」での一本勝ち見事だったし

控え室に帰った川尻選手が(記憶が飛んでいて)セコンドに「俺、負けたの?どうやって負けたの?」と何度も何度も聞くのが印象的だった

その川尻達也選手は、明日RIZINでクロン・グレイシー戦う

川尻達也 vs. クロン・グレイシー

5b442bc475a9b6b4b81c975765f6775d72909acb_xlarge

9月に行なわれた所英男vs,クロン・グレイシーでは所選手ボコボコにやられちゃったんだよな

川尻には頑張って頂きたい

そしてその所英男選手

所英男 vs. 山本アーセン

9e3c76cb34864b8e1b0d829ec69c6841de691ee4_xlarge

アーセンと戦います

話を戻して・・・

2005年大晦日のトーナメント決勝戦では、修斗時代の先輩でもある桜井”マッハ”速人選手と対戦した

そして、1ラウンドにパンチラッシュでKO勝利しPRIDE10連勝を飾るとともにトーナメント優勝を果たした

勝利後、ロープ最上段から「バク宙」のパフォーマンスを見せたあとの五味選手

img_1

マイクを持ってにっこり笑い、「今日は何の日?大晦日はKOじゃなきゃダメだよー、へへへ」

すんげえカッコ良かった

その桜井”マッハ”速人選手は、明日RIZINで坂田亘選手(小池栄子氏の旦那)と戦います

桜井“マッハ”速人 vs. 坂田亘

5502aa26cf021faf16d23331c772ab34c2ea377c_xlarge

マッハさん、記者会見で(小池栄子氏が同席していることに)すんごい怒ってたなあ

いい試合が観たいです

また話を戻して・・・

そんなめっちゃ強い五味選手も負けるときはある

2009年正月に北岡悟選手にアキレス腱固めで一本負けを喫した試合はショックだったな

その北岡悟選手は、明日(実際には12/29)RIZINでダロン・クルックシャンクと戦う

北岡 悟 vs. ダロン・クルックシャンク

20161203203253

ダロン・クルックシャンクは元UFCの実力派、RIZINでは」2戦2勝

結論?

五味選手の試合が見れるのはうれしいかなあ?

どうせならRIZINでマジにやって欲しいなあ

総合ルールで!

 

ギザ十(ぎざじゅう)

私は占いなんてものは全く信じないし、何についても科学的根拠を求めてしまう

そう言った理由から「縁起をかついだり」なんてことも全くしなかった

ある時、野球選手のイチロー氏が「いろいろなことでめっちゃかつぐ」と聞いた

「あ、僕もちょっとかついてみようかな?」と、カレンダーに「一粒万倍日」等の良い日を書き入れたりしてみた

+++何かきもちいい+++

なぜか分らないのだが、今日は良い日だから・・と考えるだけで仕事がはかどることもあった

ギザ十

ギザ十(ぎざじゅう)とは、日本で1951年(昭和26年)から1958年(昭和33年)にかけて製造された十円硬貨を指す(1956年〈昭和31年〉は未発行)

硬貨の縁に多数(132個)の溝が彫られており、ギザギザになっていることから、広くこのように呼ばれている

その希少性から、一部の投資家の間では「自分に回ってくると良いことがあるラッキーアイテム」としても知られる

そんなこんなでわたしも気をつけて集めるようにしているが、なかなか出会わない

最近は「おつりが機械的に出て来るレジ」の」普及でほとんど出会えなくなった

本日

風呂場のヌルヌルが気になるのでドラッグストアに「風呂洗い用のクレンザー」を買いに行った

小銭がなかったので一万円札を出し、心の中で「ぢゃあまたね、友達いっぱい連れて帰って来てね」と送り出した

すると、おつりの中の10円玉のひとつが、なんと「ギザ十」ではないか!

img_1582

やったーー!ひさしぶりーー!

めっっちゃうれしいぞ!

わたし、かなり前から「ギザ十」集めてるけど、まだ10数枚程度しか持ってません(結構持ってるな)

こいつは年末、縁起がいいぞお

 

エビ救出

あれから、生まれたエビはどこにいったのかな?

と、探していた

小さくて見つからないのだ

そんな時

フィルターの中に入り込んでしまっている小さなエビ発見

もがいているようにも見える

大変だ

すぐに救出作戦

img_1547

水槽からフィルターを取り出してバケツの中で分解すると

出て来るわ、出てくるわ

なんと、7匹ものエビが出て来たではないか!!

これまでも何匹もの小エビが吸い込まれていたのかも知れないなあ

フィルターの吸い込み口にガーゼを装着

img_1554

取り合えず、こんな感じにしておけば小さいエビも入り込んでしまわないんじゃないかなあ

でもこの状態でフィルターに入り込むと外からは見えないなあ

あれ?エビ君達、なぜか集まって来たよ

img_1556

気に入ってるなら、まあいいか

 

知恵熱

39度越えの熱が出たのは数年ぶりだと思う

知恵熱が出たんだなあー、と思った

知恵熱

子供が知恵づいて来るころ、すなわち乳歯の生えるころ出て、一日ぐらいですぐ引く熱

誤用

「知恵熱」という文字面から「頭の使い過ぎによる発熱」という意味で誤用されることが多々ある

日曜日(クリスマス)

日曜日は1月のイベントに向けてのリハーサルだった

丸一日、めっちゃ頑張った

普段使わない頭をフル回転させたのかも知れない

「これが済んだら月曜日は休もう」と、決めていたのもあるかな?

月曜日

月曜日、朝、起きたら体の節々が痛くて

立ち上がるとふらふらする

体温計を使って熱が少しでもあったりすると、それだけで参ってしまうタイプなので、普段なら熱を測ったりなどしない

でも今日は休めるので測ってみよう・・・

測ってみると・・38度?!!

うわー?と驚いているうち、すごい寒気に教われてどんどん熱が上がって39.1度

うわあ

やっぱ測らない方がよかったのかなあ

img_1544

丸1日寝た

いくらでも眠れた

もちろん薬も飲んだけれど

少しずつ熱が下がっていって

夜には、ほぼ解熱

何度も体温測定、面白かったなあ

すぐに解熱してよかったあ

そう、知恵熱に違いないのだ(誤用)

 

忙しいときに限って

4/23にも同じことが起こっていた

忙しいときに限ってPCの調子がおかしくなる

Mac Book Airに外付けのキーボードとモニターを接続して使用しているが

「パキッ」と音がして画面が変になったり、画面が動かなくなったり・・・

前回と同様

先ずは接続ケーブルを疑ってみるが、4月に買ったばかり

ひょっとしてPCのポートがダメになったのか?

前回と同様に、PC本体を持って某量販店YのPC修理コーナーに相談した

Yのお兄さん、いろんな接続方法で調べてくれて

やはり接続ケーブルの異常!

変換ケーブル

すごく種類があるんだよ

IMG_9423

Mini Display Port—HDMIケーブル

img_1540

高いけど仕方ない

PCとかモニターの故障でなくてよかった!

ということにしておこう

ふう

 

漫才ブーム?

先日、THE MANZAIという番組が放送されていた

海原やすよ ともこ
ウーマンラッシュアワー
おぎやはぎ
キャイ~ン
銀シャリ
サンドウィッチマン
スピードワゴン
タイムマシーン3号
タカアンドトシ
千鳥
チュートリアル
トレンディエンジェル
ナイツ
中川家
博多華丸・大吉
爆笑問題
ハマカーン
パンクブーブー
フットボールアワー
ますだおかだ
ミキ
矢野・兵動
笑い飯
(50音順)

すごい顔ぶれの3時間

以前はコンペティションだったこともあったが、今回はネタ見せの豪華漫才番組

笑い飯

img_1527

「パオーーン」

笑い飯の漫才はかなり「高度」なので、乗って来ないと笑えないのだが・・

この日は久しぶりに「フルスロットル」の笑い飯を観ることが出来た

好みはあると思うけど「フルスロットル」だったなあ

千鳥

img_1528

「おぬーしー」

こんなん、ずるいです

ずーーーっとやれてしまう、ずるい

博多華丸・大吉

img_1535

華丸さんの博多弁の一人芝居に大吉さんがやさしくつっこむ

大好きです

 パンクブーブー

img_1536

この人達はホント上手いと思う

もっと評価されていいと思うんだけどな

中川家

img_1539

フランダースの犬の話から引っ越し屋さんに変化

もう完璧ベテランの風格

M1グランプリ

今年はM1グランプリもすごい戦いだったし、漫才ブームが来てるのかもね

和牛

決勝の「和牛」のネタ、好きだったなあ

優勝は逃したけれど「お祭りで彼女に指輪を渡すくだり」は素晴らしかった

お正月にたくさん観れそうで楽しみ

 

豚肉のソテー、バルサミコソース

今日はネット環境が不安定

なかなか繋がらなかったり、極端に遅かったり

いつも頼り切っているといかんなあ

豚肉のソテー、バルサミコソース

img_1466

先ずスライスしたニンニクを丁寧に炒めて、ニンニクチップを作り

そのフライパンでゆっくりと豚のかたまりをソテーしただけ

肉を引き上げてから、酒、醤油、みりん、バルサミコ酢でソースを作った

焼き上げて、スライスしてからバルサミコソースをかけて、胡椒、塩をパラパラパラ

美味いです

こういう料理は弱火で、フライパンのフタもしない方が上手にできるように思う

 

生まれた

今までなんだか恥ずかしくて(意味不明)内緒にしていた

実はエビを飼っている

「ミナミヌマエビ」と「レッドチェリーシュリンプ」

そのミナミヌマエビが抱卵していたので、いつ生まれるのかなー?と思っていた

ミナミヌマエビ抱卵

img_1481

1週間前の画像

お腹に卵を抱いている

img_1484

なんと、3匹も抱卵しているではないか!

すげえ!

そして、本日

見つけた

img_1511

2ミリ程だろうか?めっちゃちっちゃいエビ発見

どうやら生まれたみたいだ

img_1510

大人のエビとのツーショット

レッドチェリーシュリンプ

img_1507

こちらは、レッドチェリーシュリンプの集会

レッドチェリーシュリンプも初めは3匹しかいなかったのだが

知らない間に6匹くらいになっていた

ほとんどビギナーズラックで増えてます

やったね!!

ああ、内緒をばらしてしまった

 

野良スコ

何かハマってしまったんだよなあ

野良スコ

nora-top

東京・葛飾の下町に住む野良猫

スコティッシュフォールドの「コタロー」

町の住人達との平凡な日常を描いたショートストーリーアニメ

スコットランドからやってきて、葛飾に住むコタローが、地元の仲間達と、気ままにその日暮らしを送る

銭湯に通ったり、地元の野球チームに参加したり、大学生の友達と朝方までゲームをしたり

そんな日々の日常の生活を、独特の絶妙な間合いと空気観で描く

監督・脚本・キャラクターデザイン・声 :内山勇士

紙兎ロペ

これを知っている人は多いかもね

監督の内山勇士氏は「紙兎(かみうさぎ)ロペ」の作者でもある

たこ焼き編

独特のシュール感?がハマるねんなあ

たこ焼きを食べて

スコ「あふッ」

オヤジ「あっ、熱いから気をつけろよ」

スコ「やーー、やっぱハンパ無いねえ、海鮮デラックスー、ふー」

オヤジ「おまえさあ、もうちょっと猫舌的なのはないわけ?」

スコ「あーー、でもあんま気にしたことなかったかなあー」

そんなところにハマってます

こんな画像も見つけた

nora-02

上の映像のロケ地なのだそう

みんなハマっちゃってるんだよ

またまた現実逃避の巻?でした

頑張りまっす