今日は小ネタで

今日は寒い

いい天気だけど、昨日暖かかったから、すごく寒く感じる

暖かいうどんが食べたくなった

けいらんうどん

冬になると、オカンがよく「あんかけうどん」を作ってくれた

あんかけうどんを卵でとじたものを「けいらん」と呼んでいた

IMG_1999

写真では分らないが、つゆの中にもたっぶりの長ネギが入れてある

「おろししょうが」を薬味にいただく

うんまーーい

茜霧島(あかねきりしま)

レアな焼酎

IMG_0901

先日の呑みでのワンショット

すごく手に入りにくい焼酎なんだとか

すごくいい香りの芋焼酎だった

IMG_0906-2

柑橘系のかおりの芋なんだね

エビちゃんへの??

その呑み会で頂いた

エビちゃんに・・・・

何を頂いたのだろう

IMG_2003

この時、すでに私の血中アルコール濃度は閾値(いきち)に達していて

正直、何を頂いたのかよく分っていなかった

ポッケにねじ込んだのでポチ袋が折れてる

中身

調子の悪いエビちゃんへの「お守り」的なものだと思っていたけど

IMG_2004

これは感謝状なのだろうか?

でも、おかげさまで「エビ連続死亡事件」は3匹で止まりました

ありがとうございました

ニュースター

年末頃に生まれたうちの1匹だと思う

IMG_1987

すごくカッコ良くない?

エビは色や模様が個体によって違いがあって

こういうのも生まれて来るんだなあ

楽しいぞお

 

チキン照り焼きマフィン

今日はむちゃくちゃ暖かいな

こんな日はサンドイッチ作ってお外で食べたいかも?

実際にはちょっと難しいけれど・・・

チキン照り焼きマフィン

ちょっと霧を吹いてオーブントースターで温めたマフィン

IMG_1819

こっち側にスライスしたトマト、あっち側にスライスチーズ

チーズが溶けて、もう美味そう

ケチャップ

ケチャが好きなんだよお

仕方ないやん

IMG_1824

照り焼きチキン

フライパンでゆっくり焼いて、酒、みりん.醤油で味付けた

IMG_1826

キャベツ

千切りキャベツたっぷりとマヨネーズ

普通はレタスかもな

千切りキャベツが好きなのかも知れない

IMG_1827

うーん!!

パン-トマト-照り焼き-キャベツ-パン

うーん!とプレスしたら、上下をひっくり返して

出来上がり

IMG_1831

いっただっきまーーす

がぶりっ!

また寒くなるの?

夜からはまた寒くなるとか予報している

寒いのはイヤだな

温暖化して欲しいなあ

 

生存報告?

ご心配をおかけしております

あれからもう1匹死亡しました

悲しいなあ

レッド(チェリー)ちゃん?

IMG_1968

この子かなあ?

この子かどうかは定かではないけど

生きていてくれたことにしよう

ミナミちゃん

IMG_1970

ミナミちゃんは生きていてくれた

ほっ!

産まれてくれるとうれしいんだけど・・・

ご報告でした

 

緊急事態

悲しい話をせねばならぬ

話したくないが・・・

仕方ない

エビが2匹、連続で死亡した

エビは死亡すると赤くなるから、ミナミが死んだのか、レッドが死んだのかは不明

1匹死んだのなら、寿命だったり、事故だったり?偶然もあろうが

2匹であるから、何らかの原因があると思われる

1番疑うべきは、水質だと思われる

pH(ペーハー)

酸性とか、アルカリ性とかいうやつである

IMG_1951

ホントは中性がいいんだけど、ちょっとアルカリ性に傾いている

迷わず換水しよう

換水してフィルターも交換

以前の記事で、稚エビが吸い込まれないように、フィルターの吸い込み口にガーゼを装着したことを紹介した

img_1556

初めはいいと思ったのだが・・・

1週間もすると、ガーゼがドロドロに溶けて崩壊する

水槽に生息しているバクテリアが食べているのだと思われる

すげえな

台所用品、3角コーナー用の水切り袋を買ってみた

IMG_1954

なんか、ええ感じだと思うけど・・・

問題なく、上手くいきますように

LEDライトを追加

IMG_1957

秋葉原に行ったら、安売りしてたので買ってみた

すんごい明るい

水草の光合成は、LEDの光成分だけでは不十分だとする意見もある

蛍光灯も装備してるから、こちらは補助的に

でもすごく明るい

タイマー

以前から装備している

IMG_1966

午後6時から午前2時まで照明が付くようにしている

暖房用の白熱球ライト

IMG_1962

自作スライダック

ボリュームで白熱球への電圧を調整出来る

自作だぜい!

IMG_1964

水温が21〜22度くらいになるように、ボリュームで調整する

マニアック全開だぜい!

フウの実追加

IMG_1960

フウの実は水質を酸性に傾けるらしいから、2個に追加してみた

上手くいきますように

誰が死んだのか?

初めに書いたように、エビは死亡すると赤くなるから、ミナミが死んだのか、レッドが死んだのかは分らない

死体には卵はついていなかったけれど、

抱卵個体も死亡した場合は脱卵するらしいから、抱卵したエビちゃんが死亡した可能性もないわけではない

もし、そうだったら・・・かなりショックだ

昨日から抱卵レッドちゃんの姿が見えないから・・・

生きていてくれ、そして、産んでくれーーー

 

たらの白子のキャセロール

これ、むっちゃ美味い

すごく紹介したかったというか、秘密にしておきたかったというか・・・

作り方

私のやり方なので信用しないで欲しい

たらの白子は、思い切り新鮮なら生でも食べられるそうだが、しっかりと下処理をする

濃い塩水で丁寧に洗って、水洗いをする

キッチンハサミで一口大に切ったら、ほんの少し塩をした80度くらいの湯でゆっくりとポーチする

ポーチせず、オーブンだけで仕上げる方法もあるが、私はポーチした方が好きだ

加熱は2分くらい、その後2〜3分放置してざるに上げる

水分を軽く拭いて耐熱皿に並べ、パラパラと塩をしてオーブントースターで焼く(5分くらいか)

ポーチすることで加熱されているので、焼き過ぎないように注意する

仕上げにブラックペッパーを少し(大切)

出来上がり

IMG_1939

ポン酢で食べるのもいいけど・・・

この洋風の感じは他の食品では感じられないと思う

しみじみ、すんごい美味いと思う

とてもひとつの食材から出来ているとは思えない

今日はちょっとコショウをかけ過ぎたかもしれない

焼き加減は抜群だった

焼き過ぎるとダメで、水分が残っている方が美味い

白ワイン買っとけば良かったなあ・・・

 

バッテラ(鯖の棒寿司)2

前回、めっちゃ美味かったから再びバッテラ!

前回は現実逃避であったが、今回はじっくりやるぜ

真鯖

でかいぞ!

IMG_1874

今回は日本料理店「分とく山」(わけとくやま)の総料理長、野﨑洋光氏のやり方で行ってみる

なんと、砂糖を使うのだが・・・

ネットで調べると、砂糖を使ったしめ方は多くあるようだ

三枚におろして砂糖をたっぷり

白糖がなくて、三温糖を使った

大丈夫かな

ここでは皮をつけたまま

小骨もここではとらない方が良いとのこと(味がしみすぎる)

IMG_1881

砂糖をしいた皿におろした鯖を乗せて上からもたっぷりの砂糖をまぶした

甘くならないから心配するな!とのこと

この状態で40分放置

40分後

めっちゃ吸水して飴みたいになってる

IMG_1883

砂糖を水で洗い流して水気を拭いたら

塩をたっぷり

先に砂糖をしておくと、塩が入りにくいからたっぷりの塩をして良いとのこと

IMG_1886

1時間30分放置

1時間30分後

砂糖で吸水されたからか、思ったより水分出ていない

写真では見えにくいが、皿には水がたまっている

IMG_1890

塩を水で洗い流して水気を拭いたら

酢に漬ける

適当なバットを持ち合わせてないので、ジップロックに入れて浸かるくらいの酢を加えた

IMG_1892

昆布はオリジナルのアディショナル

鯖寿司を巻くため

この状態で時々返して20分

長く漬けると固くなる!とのこと

20分後

できたて、まだ皮をひいていない状態

IMG_1893

皮は簡単に剥がせる

小骨を丁寧にとる

鯖寿司にする

巻きすにラップをしいて、酢飯を乗せ、昆布を巻いてきつくラップをする

IMG_1899

この状態で1日放置した

そして次の日

出来上がり

IMG_1942

今回は酒のあてにもできるように、ご飯を小さく作った

うわあ、しーーっとり

柔らかくてめっちゃ美味い

砂糖の甘さは入っていない

すごいしっとり

うんまーーーい!大成功!

実は切り落としで

実は昨日、できたてのしめ鯖、しっぽの方の切り落とした身で「鯖の握り」を作った

IMG_1898

ぱくりっ!

うふふふふ

閑話休題

ご心配いただいておりますエビちゃん

まだ産まれませぬ

IMG_1910

最後までありがとうございました

 

パーティーポークの焼き飯

持って帰ったパーティーのポークで今度は焼き飯を作った

南極料理人かあ?

作り方

パーティーポークは細かく刻んでフライパンで緩やかに加熱し、脂をペーパーで拭き取った

そこに玉葱のみじん切り、冷蔵庫に残っていた(賞味期限の切れた)タコ、長ネギなども細かく切って投入して少し加熱した

タコが塩辛かったので、あえて調味しなかった

炒めたのものと、ご飯と卵をボールなどで混ぜてしまう

隠し味にきゅうりのキューちゃんのみじん切りも加えた

今回は充分な脂があったので、フライパンには油をひかず、ボールのすべてをゆっくりと丁寧に炒めた

かき混ぜ過ぎないようにさっくり炒めること

味をみて、創味シャンタンを少し加えた

いつも通り、隠し味に砂糖をちょっぴり

そして最後に、フライパンのスペースを作って醤油をじゅわーんと焦がすように味付け

出来上がり

IMG_1816

パラッパラにできた

ラードの底力を感じる

パーティーポークの香辛料がうんまーーい

 

アルゼンチン産赤海老(解凍)

エビの話題が沸騰している?

「もっとエビの記事をお願いします」やら

「妊婦の海老ちゃんは元気ですか?」といった問い合わせを頂く

ありがとうございます

また、我ながら面白かったのは・・・

「今まで内緒にしてたのに、急に動画上げたりするようになったのはどういう心境の変化ですか?」という問いに対する私の反応

「うーん、今までゲイであることを隠していたけど、カミングアウトしたとたん、気持ちが爆発しちゃった・・みたいな

そうそう、カバちゃんみたいな感じかな?」

また、こんな会話も

質「エビは食べないんですか?」

答「えっ、飼ってるエビ?」

質「いえいえ、食べる方のえびです」

答「海老、食べるのも大好きですよ、車海老もボタン海老も、バナメイも」

アルゼンチン産赤海老(解凍)

IMG_1796

長寿せんべい

IMG_1840

そしてエビを眺めながら酒を呑むのだ

あははははー

フウの実を投入

IMG_1844

投入後、しばらく浮いてたけど、間もなく沈んだ

ええ感じやんかあ

ありがとうございました

えっ、もしかして

IMG_1838

ミナミヌマエビの抱卵個体が2匹並んでるよお

つまりは、また1匹抱卵したということだ

またも抱卵ラッシュアワーなのだ!

めでたい!

抱卵しているミナミヌマエビ

なんかもう孵化しそうな気がするけどなあ

レッドチェリーはどうなんだろ?

お腹を見せてくれないので、よく分らんなあ

あれ、後から右に現れた子も、抱卵してるような気がする?

どうなんだろ?

 

パーティー豚のサンドイッチ

パーティー豚だよ

パーティーの豚を持って帰ったんだ

うふふふ

久しぶりにサンドイッチを記事にできてうれしい

トースト

いつものように軽くトーストした食パン

IMG_1799

かなりしつこいが、100均の霧吹きを使うとふっくら焼ける

あっち側にスライスチーズ

トマトとケチャップ

IMG_1801

スライスしたトマトを並べてケチャップで調味

ケチャップが好きなんだから、しょうがないぢゃないか!

パーティー豚

IMG_1803

パーティー豚は少々脂っぽかったので、

薄くスライスしてからフライパンで緩やかに加熱して、脂を軽減した

キャベツたっぷり

IMG_1805

マヨネーズで調味して

IMG_1806

ぎゅうっとプレスしたらアップサイドダウン

IMG_1809

出来上がり

IMG_1810

パーティー豚の香辛料が、うんまーい、です

持って帰ってよかったー