エレクトレットコンデンサーマイク

昨日、ボーカルクラス・ウクレレクラスの発表会があり

講師演奏でウクレレの弾き語りをした

そのリハーサルでのこと

いつも使っているウクレレのピックアップの調子が悪い

IMG_2917

何だかボコボコした音で、時々バリバリとノイズが出て・・

おっかしいなあ。。

結局マイクを立ててもらったら・・・

あれ、マイクの方が断然いい音

結局はそれで良かったのだが、

家で確かめてみたら

ピエゾから出ているケーブル自体が振動などをピックアップしてしまっているようだ

音も良くない

対策を考えないとな

今後のためにちょっと実験を

エレクトレットコンデンサーマイク

かなり前に秋葉原(秋月)で購入してあったもの

IMG_2903

1円玉の上に乗っているのが小型コンデンサーマイク

説明書

スキャン-26

本日の作業

説明書どおりにケーブルをハンダ付けして針金と抱き合わせてみた

IMG_2920

簡単な回路

IMG_2915

ウクレレ本体にセッティング

IMG_2922

わあ、充分いい音で鳴る

今までのピエゾピックアップとは比べ物にならないいい音

ホールの中につっこんでみた

IMG_2925

わっ、すごい音量がかせげる

音質はこもるから、工夫が必要だけど・・・

 

牛もつ煮込みのカレー

昨日の牛もつ煮込み

冷蔵庫で寝かしておいたものに・・

カレー粉を加えて

IMG_2887

インド感たっぷりであるが、インドにカレー粉は存在せず

カレー粉は日本の文化

IMG_2888

これは京都の「甘利」というメーカーのもの

安価であるが、問題なく美味い

S&Bよりターメリックなどの香りが強く、また辛い!

昨日の牛もつ煮込みにカレー粉を加えてレンジでチン!

IMG_2882

ご飯にかけてミニカレーにしたよ

うわあ、辛い!美味い!

福神漬けとの相性も抜群!

カレーの中にこんにゃくがあってもいいぢゃないか!(岡本太郎風にお願いします)

 

牛もつ煮込み02

やっぱり豚のモツより牛のモツの方が美味い気がする

値段のプラシーボ効果も少しはあるかも知れないが

作り方

前回とほぼ同じ

「牛もつミックス」という商品をハナマサで購入(下処理済みのもの)

ネギの青い部分とショウガの皮、酒を加えた熱湯で下茹でした後、無駄な脂を丁寧に取り除いた

別々に下茹でした大根とこんにゃく、人参、水にさらしたごぼうを加えて先ずは水だけで30分程煮て

途中でクシ切りのタマネギ、ショウガを細く刻んで加えた

その後味付け

砂糖・大1.5くらい
酒・醤油・みりん・
各大3〜4くらい
味噌
を味を見ながら加えた

今回は茅乃舎の野菜出汁を1袋、パックを破って加えた

今回は麺つゆも加えてみた=正解!

最後に木綿豆腐を加えて、

出来上がり

IMG_2870

ビールもいいし、焼酎もいいぞお

ちょっと七味を振って・・・

呑み過ぎるなあ

 

何とかしてくれよMac!

私はずっとMacを使っている

現在のMac Book Airで4代目?かな?

機種が代わるごとに使えなくなるソフトがあって・・・

でもこれまではなんとかしのいで来たように思う

しかし、この度、たいへん困ったことが起きた

Apple Works

初代のG3の時は「クラリスワークス」だったと記憶する

Macに標準で入っていて、ワープロは頻繁に使った

それがApple Worksに発展進化した

クラリスワークスからApple Worksへは書類の変換が出来たので、問題なく移行することが出来た

iWorks

現在のMac Book AirからはApple Worksが使えなくなった

仕方なく?iWorksというソフトを購入!した

完全ではないが、Apple Worksのワープロ文書はiWorksの「pages」というソフトで開くことが出来た

ところが・・・

譜面用紙

iWork時代に作った譜面用紙がたくさんある

10段だったり、12段だったり

2段譜だったり、ギターやウクレレのTAB譜だったり

それも段数が違ったり、5線譜との組み合わせだったり

IMG_2873

その他、ギターやウクレレのコードのダイヤグラムやら・・・

すごくたくさんの種類がある

これらの書類は全く開くことが出来ない

仕方がないので必要な場合は以前のPC(もちろんMac)を立ち上げてプリントするしかなかった

プリンター

昨年の11月頃であったと記憶する

以前のプリンターの寿命が来たので新調した

PX-045A

IMG_1231

めっちゃきれいに、すんごいスピードで印刷出来るので、たいへん満足していた

ところが・・・

古いPCは、このPX-045Aを動かすことが出来ない

認識はしている?のだが動かせないのだ

PX-045AのプリンタドライバーがMacOS.10.4に対応していないのだ

うーーーん

いろんな譜面を書かなくてはいけないんだぞ!

全部作り直さないといけないのか?

何とかしてくれよMac!

 

星4.5!

頂きました!

星、4つ半です!

先日「重版出来」をお知らせした「ブルースハープの教科書」

編集にお礼の電話をしたら・・・

「Amazonのレビューはご覧になりましたか?」

えっ!何のこと?

「たくさん書き込まれてるんですよ」

恐る恐る見てみた

すげえ!星4.5

31件のカスタマーレビュー

2017-04-24-15

19人が星5つ

2017-04-24-16

やったー

すーんごーーい嬉しい

Amazonのページはこちらです

是非、ご覧下さい!

皆さん、ありがとうございました

昨日のゴスペルストリートライブ

2017-04-24-17

調子に乗って、ブルースハープ吹きまくってます

皆さん、ありがとうございました

 

Gospel Street Live 2017

今月の初めにスマホを新しくした

主に使用料金節約のためだ

安いのに変えたが、何の問題もなかった

のだが・・・

あっという間に2Gのパケットを使い切ってしまった

めっちゃ遅い

使い物にならん

そう言えば

携帯屋のお兄さん

初めはアプリだなんだかんだでパケットがたくさん使うから?

「初月はMプランでその後Sプランにしたらどうですか?」

とか言ってたなあ

「うち、WiFiあるんで大丈夫です」

って断ったんだよなあ

素直に聞いとけば良かったんだなあ

とほほ

IMG_2859

今日は横浜でイベント

こりゃ問題あるなあ

500円で500MBを追加購入した

よっしゃー

今日も頑張って歌います

Gospel Street Live 2017

2017/4/23(日)
at みなとみらいクインズスクエア内、クインズサークル
観覧無料

出演予定時刻
12:20〜講師LIVE
15:00〜ゴスペルクワイヤかつら組
17:00〜講師LIVE 2

0423flter

恒例の春のゴスペルライブ

通称=春コン

Shake Hands LIVE 2017で共演した
A-yo Ripples & Delightの皆さんも16:30からの出演です

お時間ある方は是非!!

 

YEBISU華みやび

ホワイトビール

日本のビールの大半が下面酵母でつくられる「ラガータイプ」

ホワイトビールは上面酵母らしい

ラガータイプのビールは、原料が「大麦」

ホワイトビールは、主な原料が「小麦」

苦味が少なく、果実のような風味があるものもある

華みやび

IMG_2846

メーカーより

日本のビールの大半が下面酵母でつくられる「ラガータイプ」の中で、

新たなビールづくりの挑戦として、

上面酵母を使用したホワイトビール「ヱビス 華みやび」を完成させました。

小麦麦芽を一部使用することで、華やかでふくよかな香りと

やわらかなコクを引き出しました。

ろ過して仕上げたクリスタルな輝きが、優雅なひとときを彩ります。

IMG_2848

飲んでみた

なんぢゃこれ?

花の香り

果実の香り

ちょっぴり甘い?

好みの分かれるところだが

私は大好きです

リピートします

ベルギービールの好きな人は是非お試しを!

 

アサヒドライプレミアム豊醸

昨日、お昼は半袖でちょうどいいくらいだったので

薄着で出かけたら

夜になって15度以下になってしまった

風も強くて

めっちゃ寒かった

天気予報に文句言っても仕方ない

風呂でゆっくり暖まるくらいしかないな

アサヒドライプレミアム豊醸

新製品がつ次々発表されて忙しい?

IMG_2839

メーカーより

コク・香り・アルコール分のすべてが最大級※の、

深みを極めたドライプレミアムです。

※当社が製造・通年販売している黒ビールを除く「生ビール(非熱処理)」における、100ml当たりの原麦汁エキス量及び複数の香気成分量及びアルコール含有量の比較において

メダリスト

国際的なビールコンテスト「THE INTERNATIONAL BREWING AWARDS 2017」において、

この『アサヒドライプレミアム豊醸』がゴールドメダルを獲得したとのこと

ほう!

それは飲んでみよう

飲んでみた

ファーストインプレッション=苦い

めっちゃ濃い

香りも味も濃い

アルコールが6.5%だからか、キレも確保している

IMG_2842

すごい濃いから、料理を楽しむビールかも知れない

個人的にはドライの中だったら「スーパードライ エクストラハード」が好きかも

いや、これも美味いよ

 

重版出来!(じゅうはんしゅったい)

やったーー!

重版出来(じゅうはんしゅったい)でございます

ブルースハープの教科書の記事はこちら

重版出来

TVドラマで一般的にも知られることになった

重版(じゅうはん)は、出版物を初版と同じ版を使い、同じ判型・装幀にて刷り直す(増刷・重刷する)こと

重版が出来上がってその書籍が販売されることを重版出来(じゅうはんしゅったい)という

ブルースハープの教科書

2016年5月20日発売から約1年

重版が決定しました

皆さん、ありがとうございました

IMG_2855

初版が1500部

今回の重版は500部

やっと2000部かあ

目指せ10万部?

10万部くらい売れたらいいのになあ

こちらでDemo音源が聴けます

PCでご覧の方は画面右側の「ブルースハープの教科書」の下の「YouTubeでDemo音源が聴ける」からも飛べます

スマホでご覧の方は下の方に同じものがあります

お友達にもご紹介ください

よろしくお願い致しまするm(_ _)m