MDRヘッドホンのケーブル交換

これまで何度もこのヘッドホンの修理をしてきた

前回はこちら

前回の記事で

「ケーブルがかっこ悪い

機会を見てまたやり直そう」と書いている

Sony MDR-G75

前回の記事からさらにさらに断線の修理をしたが

IMG_2735

ひょろひょろの UEWと呼ばれるポリウレタン皮膜でコーティングされた撚り線は断線しやすいかも知れない

交換前

IMG_2743

新しいケーブル

MOGAMI製の外形約2mmの2芯シールド(型番不明)

秋葉原TOMOCAで購入

100円くらい / m

IMG_2737

ヘッドホンケーブルは2芯シールドぢゃ無い方が良いとする意見もあるが・・・

そんなにシビアではないので使い勝手を優先する

柔らかくしなやかでくせがない

ケーブルを剥いて

IMG_2738

プラグ側から始めよう

プラグは秋月電気で100円程度のものを購入

IMG_2744

熱収縮チューブを付けてきちんとハンダ付けした

IMG_2747

カバーはプラスティック製

IMG_2749

さらに熱収縮チューブ

IMG_2751

ヘッドホン側

IMG_2754

こっち側は何度も修理してるから手慣れたもんだ

やっぱ普通の撚り線の方がUEWより断然!ハンダ付けしやすい

ホットボンドで固定

IMG_2755

出来上がり

IMG_2758

うわっ!

音が良くなった

気のせいではない!確実に音が良くなった

大成功!

このヘッドホンは2007年頃に4〜5千円で購入したらしい

真剣なモニターは無理だが、普段使いにはお手軽で気に入っている

またリニューアル出来た!

うれしい!

 

8920の誘惑

オペアンプ比較02の記事で書いたが

JRCのオペアンプ、MUSES8920の音が気に入った

で、何となく、作りかけのRiotに乗せてみてしまった

これが間違いだった?

IMG_2732

音につやが出たように感じる

ギターのボリューム絞った時の音が特に好みだ

ボリュームへの追随というか、エンベロープが好みなんだと思う

なぜ間違いだったかというと

今まで作った歪みもののほとんど!で8920に乗せ換えると

好みに近づく

どないしょーー

IMG_2728

歪みものだけでなく・・

ディレイやコーラスでも・・・

ハイファイになって好みになる

うわあ、どうしょー?

やり過ぎもいけないが・・・

どうしよう?

8920って500円くらいもする

そうなのだ、高価なのだ!

それがどのくらい高いか?というと

例えば前述のRiotのデフォルトの4580なら25円で買えるから20倍の値段がするのだ

何個買わないといけないんだろ?

4580なら10個買っても250円だが、8920なら5000円ということになる

やってみるのも勇気が要る

やり過ぎは及ばざるがごとし!だしなあ

 

電源アダプターのケーブル交換

何かの家電に付属していたDCアダプターである

12V300mAのトランス式であるが、小型でノイズもないのでアコギのプリアンプ用として使って来た

センタープラスをセンターマイナスには改造していたが・・・

へろへろのくせに、変にくせがついたケーブルが気に入らなかった

思い切って交換する

IMG_2694

ケーブルをぶった切って

根元を熱収縮チューブで固定

IMG_2698

新しいケーブルはMOGAMI2330

2330は3mmのシールドケーブルであるが、たいへん弾力があってベストチョイスであると思う

こんなアダプターのケーブルでも「音が変わる」という人もいる

電源はシールドではダメで、撚り線をねじったものが良いという人もいる

まあ、そうかも知れないけど・・・

そんなことよりも「使い勝手」を優先したい

熱収縮チューブをかぶせてから

センターマイナスをハンダ付けして

IMG_2702

 熱収縮チューブで絶縁

IMG_2705

シールド部のプラス側も同様に

IMG_2707

IMG_2708

さらに熱収縮チューブをかぶせて

IMG_2710

出来上がり

IMG_2712

なかなかいい出来だと思う

 

今日から4月

けふより卯月なるを寒しかな

なるや4月で「春」といふ気せざれど・・・

桜は咲きたりきかな

IMG_0080

春立る霞の空に白川の関こえんと

そゞろ神の物につきて心をくるはせ

道祖神のまねきにあひて

取るもの手につかず

心づきたるは

秋葉原に行きたりき

image1

image2

ここら買ひ物しき

IMG_2651

あさましきも、LEDライトなども買ひき

エビちゃんと同じものなり

IMG_2692

手元あかくなりき