静岡と山梨に乾杯

またまたまたまた頂き物でございます

毎度ありがとうございます

静岡と山梨に乾杯

「静岡と山梨に行くことがあったもので、買って来ました」

なんとうれしいお土産でしょう!

IMG_3282

両方とも横浜工場製

IMG_3287

こんなビールの記事をちゃんと読んでくれている「熱心な読者?」もおられる

「ちゃんと後ろの文章読めるように写真上げてくださいね」

というリクエストにお応えしております!

IMG_3286

両方とも「麦芽・ホップのみ」のモルツ系であるが、

静岡がアルコール分5.5%、山梨が6%と高め

〜山梨の濃厚な郷土料理に負けない骨太な飲みごたえ〜

いったいどんな食べ物を用意すればいいのだろう?

楽しみすぎます

地域詰め合わせセット

今年の「〇〇に乾杯」は「地域詰め合わせセットを新たに全国発売する」と発表されている

見つけたら購入するつもり、だが・・・

こんなうれしいご意見が

「ガックラのページに白地図載せて、飲んだ県は塗りつぶして・・

『この県飲んでない、誰か頼む』とか言ったら、誰か買って来てくれるんじゃないですか?」

むちゃくちゃうれしい楽しいけど・・・

ちょっとそれはあまりに暴君でしょう

サンキュです

 

Sundae Cup

先日のプールヒーリングの帰り道

突如、コーヒーフロートが食べたくなった

普段はコーヒーを飲まないのであるが、その時はなぜか、コーヒーフロートが食べたくなった

コーヒーフロート、つまりは「アイスコーヒー featuring アイスクリーム」のアレ!である

コーヒーは缶コーヒーでいいかなあ?アイスクリームはカップのやつでいいだろう

まさかハーゲンはもったいないなあ

そんなことを考えながらスーパーに寄った

MORINAGA Sundae Cup

コーヒーフロートを作るのがめんどくさくなって

「これでいいかあ」と、購入

IMG_3220

そしたらけっこう美味い

実はその日は写真撮らなかった

美味かったのでリピート!

IMG_3224

全部がアイスクリームじゃなくて・・生クリームっぽい?部分がけっこうあって、そこがかえって美味い

昔の喫茶店のパフェの感じ?かな?

リセッターに認定

これでリセットして、次にハーゲン食べたら・・・

きっとむちゃくちゃ美味いと思う

リセッターに認定しました

 

Orange Pekoe

トワイニングを忘れていたわけではない

オレンジペコが美味いのは充分知っていたつもりだったが

素直になれない私?だったのかも知れない

75gの袋入りを見つけたので買ってみた

Twinings Orange Pekoe

IMG_3255

〜どなたにも親しみやすい味わい〜

とある

IMG_3259

ホントに親しみやすい味だと思う

アイスティーにすると、めっちゃすっきりしていて美味い!

流石はトワイニング!ということか

閑話休題

製作中のC-Mos Over Driveであるが

IMG_3263

試作として組み上げたが、音が出ない

どこかが間違っているのだろう

うーん・・分らん

困ったなあ

「トランキーロ、あせんなよ」(内藤哲也)

「落ち着いて行きやーー」(ゆりやんレトリィバァ

再閑話休題

宇宙人対策

IMG_3254

ニトリなり

 

C-MOS OVER DRIVE 04

元ネタはMad Professorの

Stone Grey Distortion

その改造版

C-MOSを使った OVER DRIVE

第4話

今日は穴あけ

2.54mmのユニバーサル基板を当てて、きっちりポイントしたけど

IMG_3083

それでもどうしてもドリルの刃は、ずれる

14本足は厄介だろうと想像できる

なので

IC部分の穴あけ

IMG_3123

IC部分は、エッチングした基板にユニバーサル基板を重ね、クランプで固定した上で穴あけした

作戦大成功

IMG_3125

穴がめっちゃきっちり並んでる

14本足のICは、きっちりの穴でないと入らないだろうから

大成功だと思う

全部穴あけ

IMG_3132

IC部分以外は多少ずれてても全然平気

パーツをハンダ付け

この作業は好きかも知れない

IMG_3135

先程の作戦のおかげで14本足のソケットもスムーズに入った

背が高いパーツは寝かせて配置した

接触するかも?の危ないところは熱収縮チューブをかぶせた

今日はここまで

うまくいくと楽しい!

 

東京に乾杯-箱買い

昨年の「東京づくり」は「私の直球ど真ん中」だった

今年の「東京に乾杯」も、先日飲んで大好きな感じ

なのでリピート!

6本パックでも良かったけれど

箱買いしてしまった

IMG_3233

やったね

IMG_3237

香りも、うまみも。世界に誇れる東京らしい一杯

昨年の「東京づくり」と比べると

遠い記憶との比較になるが・・・

麦芽の香りは少し控えめか

苦みが少し増えたかな

コクがあって、キレもよろしい

「東京づくり」を半歩、ラガーに一歩近づけた感じかな?

信じないでね!!

 

トビウオの香草焼き

勢いで「トビウオ」を買ってしまった

どうやって食えばいいんだろ?

めっちゃフレッシュであれば刺身もいけるだろうが・・・

塩焼きでは芸が無いしなあ

よっし、イタリアン風に焼いてみようと思う

作り方

トビウオは三枚におろして骨を取って皮をひいた

皮を引き、塩コショウし、

乾燥パセリを振って

ほんの少し片栗粉をした

フライパンにオリーブ油を入れ、スライスしたニンニクを炒めた

その油で用意したトビウオをゆっくりと焼いた

8分どおり火が通ったところで取り出した

出来上がり

IMG_3226

わっ、これは白ワインだなあ

 

しじみのニンニク炒め

ちょっと風邪が長引いてしまった

やれやれ

やっと食欲が戻って来た

よし、ニンニクを食べよう

しじみのニンニク炒め

しじみは砂抜きしておくこと

時間がないときは日向水くらいのお湯につけると、しじみは口を開いて砂を吐いてくれる

ニンンク、生姜、長ネギをみじん切りにして少量の油で炒める

香りがたったらしじみを入れ、軽く炒めて酒をふり入れ、フタをして蒸す

しじみの口が開いたらオイスターソースで味付け

出来上がり

IMG_3250

食べるのめんどくさいけど、これ、激!美味いです

さらには

鰹のバルサミコソース

IMG_3248

この料理は何度も登場してるね

これもニンニクたっぷりで!

IMG_3246

また呑んじゃうよなあ

いかんなあ

 

ちょっと風邪気味

急に暑かったり寒かったり

周りにも風邪っぴきさんはいる

夜中に暑かったりすると、宇宙人が来てTシャツを脱がされてしまう

朝方寒くて目を覚ますと、手が届かないくらいの距離にTシャツは投げられている

宇宙人の仕業なのだ

おかげで喉が痛かったり、咳が出たりする

昨日は咳をし、鼻をかみながら打ち込み作業をしたり、ちょっとした音楽制作のまねごと?をしていた

IMG_3229

そのぐらいの作業は問題なくできるのだが・・・

お腹が減らない

お腹が空き過ぎても困るが

お腹が減らないのも困ったものだ

食べることが大好きだからね

 

C-MOS OVER DRIVE 03

元ネタはMad Professorの

Stone Grey Distortionだが・・

デュアルオペアンプにアレンジしたので

C-MOS OVER DRIVEとする

自分で書いた回路図

C-mosOD

この回路図を元に

基板パターンを制作

cmos-OD

ネット上のジサッカーのパターンを参考にしたから、そんなに苦労無くパターンが書けた

基板をスチールウール(00番手)で磨いて

ICの配置部分だけは正確にキリで傷つけておいた

IMG_3076

オペアンプICの部分などは、きっちり2.54mmピッチにしないと入らないことになる

2.54mmのユニバーサル基板を当てて、きっちりポイントした

パターンを書き写す

レジストペンという商品もあるが

マジック、「マッキーの青」が最適です

IMG_3080

今時、こんな面倒で原始的な方法で作っている人も少ないんじゃないかな?

でも、すごく楽しいよ

エッチングはジップロックを使うのがよろしい

エッチング液を入れたジップロックに基板を放り込み

30度くらいのお湯につけると反応が早い

エッチング後

マッキーを除光液で拭き取ると

IMG_3083

エッッチング時間が長過ぎたか?

ちょっとパターンがほそくなってしまったところもあるけど

まあ、いいんじゃないかな

次は穴あけの作業

めんどくさいんだよなあ

 

牛もつ煮込み03

またまた牛のもつ煮込みを作った

作り方

今回は下処理していない、「焼き肉用の牛もつ」で作ってみることにした

ネギの青い部分とショウガの皮、酒を加えた熱湯で下茹でした後、無駄な脂を丁寧に取り除いた

骨付きの部位も含まれていて、期待してしまう

別々に下茹でした大根とこんにゃく、人参、水にさらしたごぼうを加えて先ずは水だけで30分程煮て

途中でクシ切りのタマネギ、ショウガを細く刻んで加えた

その後味付け

砂糖・大1.5くらい
酒・醤油・みりん・
各大3〜4くらい
味噌
を味を見ながら加えた

前回同様、茅乃舎の野菜出汁を1袋、パックを破って加えた

今回も麺つゆを少し加えた

最後に木綿豆腐を加えて、

出来上がり

IMG_3214

ビールや焼酎を呑み過ぎてしまいます

でもね、やっぱり今回のもつは焼き肉用の部位なんだろうなあ、と感じた

味は充分に美味いのだが、食感が前回の方が煮込みとしては良かった気がする

次回は迷わず煮込み用のもつを買おう

牛の部位も勉強しないといけないのか?

たいへんだ