鰯のチーズパン粉焼き

鰯(イワシ)は安価で美味

先日「鰯のブルスケッタ」を紹介したが

今日はパン粉でカリカリに仕上げた

作り方

フレッシュな捌きたての鰯を使えば半生で頂ける

トマトは3mmくらいの薄切りにしてペーパーに広げ、水分を切っておく

パン粉、パルメザンチーズ、にんにくのみじん切り、パセリ、オリーブ油を良く混ぜておく

耐熱皿にオリーブ油を少し塗り、水気を切った鰯を並べて少し塩をして

その上に用意したトマトを乗せ

クリームチーズ(kiri)を細かく切ってトッピング

混ぜたパン粉をかぶせてオーブントースターで焼いた

パン粉が焦げたら出来上がり

出来上がり

IMG_3864

うわー、めっちゃ鰯

もっとパン粉もチーズも多い方がいいな

あ、オレガノ入れれば良かった

我が農園で穫れた無農薬オレガノがたくさんあるんだから

白ワイン買っとけば良かったあ

半生の鰯がイヤなら、鰯とトマトをオリーブ油で少し炒めてからパン粉を乗せてオーブントースターで焼くといいと思う

まだまだ研究?の余地があるメニューだが、お酒はめっちゃすすみます

ああ、白ワイン買っとけば良かったなあ

 

鹿児島に乾杯

ビールの話題にもお付き合い下され!

「関西&南部九州&沖縄の詰め合わせセット」から

「鹿児島に乾杯」を行かせて頂いた

鹿児島に乾杯

IMG_3668

原材料:麦芽、ホップ、スターチ

アルコール度数:5.5%

IMG_3862

スターチが添加されてるのね

IMG_3671

豪快で爽快な一杯

レポ

思ったよりすっきりしている

ほんの少し甘みも感じる

香りは少ないが、キレが良くて爽快

豪快より爽快が勝っている印象

九州勢?は似通ったふくよかさとキレがあるように感じる(信じるな)

鶏わさ?

鶏のささみを湯がいて氷に取った

薬味は、ねぎ、ミョウガ、カイワレ

IMG_3844

熱湯にさっとくぐらすだけでは食中毒の危険がある

新鮮な材料で作るのはもちろんのこと、内部温度を70℃くらいまで上げる必要があるようだ

本日は熱湯に入れた後、極弱火で1分以上加熱した

氷水から上げたら、しっかり水分を切って!

わさび醤油で頂く

そして鹿児島に乾杯!

うめごわんど〜

 

帽子のリボン交換第2弾

ビールの記事ばかりではよくないな

ということで・・・

6月に帽子のリボン交換の記事を書いた

みんなめっちゃ食いついてくれた

うれしい

前回は・・・・

これを

IMG_3270

こういう風に改造した

IMG_3309

ふふふふ

で、第2弾は

緑色のリボンにしたい

こんな感じのペイズリーのバンダナをリボンにすることにした

小池カラーぢゃないぞ!

IMG_3809

今回の帽子はこれ

作業途中

IMG_3814

元についていた黒いリボンをはずしていく

ホットボンドでめっちゃガチガチに接着されていたので

アイロンで温めてゆっくりと剥離した

ボンドの残骸が残っている状態↓

IMG_3816

ドライヤーで温めて少しずつ剥がしていった

めんどくさかったぜい

やっとここまできれいにした

・・ふう・・

IMG_3835

帽子に合わせて新しいリボン製作

アイロンで整形して糊で止めて

5段折りにしてみた

IMG_3818

糸で縫い合わせて

グルーガンでリボンを帽子に接着したら

出来上がり

IMG_3837

つなぎ目の飾り、近影

IMG_3842

クオリティ、上がってるぜ!

あははは、女子か?!

 

大阪に乾杯

毎日ビールが楽しいぞ!

「関西&南部九州&沖縄の詰め合わせセット」から

「大阪に乾杯」を行かせて頂いた

大阪に乾杯

IMG_3656

原材料:麦芽、ホップ

アルコール度数:6%

IMG_3658

裏面のイラストが「すち子」って・・・

レポ

穏やかな香りとめっちゃ芳醇なのみごたえ

そのままです!

香りがすごくいい!

少し甘いようないい香り

味もすこし甘いような、酸味もあってリッチな感じ

ブラインドテストだったら「高級ビール」と判断するかも知れない

大阪のイメージとも違うし、すち子ではない

文句なく美味い

穴子のだし巻き

これで行っときました

「う巻き」ぢゃなくて「あ巻き」なのだ!

IMG_3831

卵に対して出汁1/2量を加えると焦げずにふわふわのだし巻きができる

みりんと薄口醤油少ーし、塩もちょっぴり加える

砂糖は加えない

穴子の味が卵に移って・・・たまらん

そりゃ鰻で「うまき」作りたいのはMountainMountainなれど・・

エンゲル係数を押し上げるから・・・

穴子も負けずにうまいぞ!

今日のあ巻き!は「大阪に乾杯」に、ばちこーーん!

 

和歌山に乾杯

またまたビールの記事ですまぬ

「関西&南部九州&沖縄の詰め合わせセット」から

「和歌山に乾杯」を行かせて頂いた

和歌山に乾杯

IMG_3677

原材料:麦芽、ホップ

アルコール度数:5.5%

IMG_3678

レポ

柑橘系の香りがそよぐ、和歌山らしい一杯

??

ビールが柑橘系?

なんぼ和歌山やからって

そんなわけない、そんなん、ないない

〜〜ひとくち飲んで〜〜

ほんまや!

めっちゃ柑橘系

それも、すんごく爽やかで軽い感じ

これは食前酒として頂いてもいいかも知れない

 〆

〆にどうすい、食べていくか?どうすい、

うちのどうすい、うまいでえ、

どうすい、

えっ?どうすい、知らんのん?

かわッちゅーるなあ

 

熊本に乾杯

ビールの話題が続いてしまうが・・

すまぬ

「関西&南部九州&沖縄の詰め合わせセット」から

「熊本に乾杯」を行かせて頂いた

熊本に乾杯

IMG_3640

熊本のうまかもんによく合う、

すっきりとキレのある一杯

IMG_3642

原材料:麦芽、ホップ、米

アルコール度数:5%

レポ

宮崎にも似ているが(気のせいかも?)

もっとキレのある感じ

ふくよかさとキレのバランスが良いと思う

やっぱり米を混ぜるとキレが良くなるんだな(信じるな!)

鶏手羽元

作り方は「手羽先のやわらか炒め03」の方法に準じた

IMG_3590

圧力鍋に手羽元とひたひたの水を加えて加熱

圧がかかってから10分加熱、その後15分放置

酒2、豆豉醤1、オイスターソース0.5、みりん1、塩麹0.5、砂糖0.5くらいの調味液に茹で上った手羽先を漬け込んで10分

その後、フライパンで調味液が半量になるくらいまで煮詰めた

味を見て、醤油、みりんで照りをつけた

「熊本」に合わせてちょっと濃いめに仕上げて

たっぷりの白髪ネギで頂く!

そして熊本に乾杯!

うーー

たいぎゃうまかばい

 

神戸づくり

昨日に引き続き

「関西&南部九州&沖縄の詰め合わせセット」から

「神戸づくり」を行かせて頂きました

づくりと乾杯

一番搾りのビール工場のある都道府県は「工場の名前づくり」になっていて

それ以外は「都道府県名に乾杯」となっている

例外もあってこちらの記事で詳しく!

神戸づくり

神戸工場で作った「神戸づくり」

昨日の宮崎はひなた色だったけど、神戸は青!

イメージバッチリだ!

IMG_3665

原材料:麦芽、ホップ、米

アルコール度数:5%

IMG_3667

レポ

これは、すごくクール!な感じ

「香り華やぐ上品な一杯」

そのまんま!

香りが良くて、それでいてキレが良く、飲みやすい

兵庫県産山田錦がこの上品な「キレ」を作ってるんだと思う(信じるな!)

鰯のにんにく焼き、バルサミコソース

これで行っときました

ソースは、鰯を焼いたフライパンに、酒、みりん、醤油、バルサミコ酢を加えて少し煮詰めたもの

IMG_0990

この神戸には魚が合うと感じた

うんまいぞお

47都道府県の一番搾り!すんごく楽しい!

こんな記事ばかりでいいのかなあ?

 

宮崎に乾杯

「関西&南部九州&沖縄の詰め合わせセット」から

「宮崎に乾杯」行かせて頂きました

宮崎に乾杯

うふふふ

IMG_3644

アルコール度数、5.5%とちょい高め

IMG_3646

レポ

これは、ちょっぴり「もわっ」とした「豊か」な感じ

「ひなた色」のイメージというコピーそのもの!

南国で飲みたいビール!

豚肉のソテー、ラードチップソース

これで行っときました

IMG_3703

 作り方

豚肉の脂の部分をある程度切り取って、コマ切れにする

それをフライパンでゆっくりと加熱し、出て来た油でニンニクのスライスを炒める

ニンニクは焦げる前に取り出しておく

香りの移った油で筋切りした豚肉を焼く(油が多すぎる場合は適宜減らして)

ほんの少しだけ(例えば片面だけとか)塩コショウするといいと思う

中火くらいでゆっくり加熱

くれぐれも加熱し過ぎないように充分に気をつけること

豚肉を取り出したら、フライパンに酒、みりん、醤油、焼き肉のタレを少々加え、

フライパンの底に残った肉の旨みをヘラなどでこそげるようにしてソースを作る

ニンニクチップの写真を忘れた(´・(ェ)・`)σ

ラードチップのソースをかけて、にんにくチップを乗せて頂く

宮崎と合う!

 

もやしのあんかけラーメン

連日の猛暑!

今日は26℃?

すごく涼しく感じる

チャンスだ!(何の?)

スープストック?

数日前に手羽元を煮たときのスープストックが冷蔵庫で眠っていて、それを使いたかった

ぷるんぷるんのコラーゲン??

作り方

スープストック?に酒、みりんを少量加えて沸騰させたもの

中華調味料・ガラスープの素・そばつゆ+水で調整

砂糖ちょっぴり

麺はいつもの

IMG_6467

(株)マルツネ製の干し中華麺「播州中華そば」

もやしのあんかけ

ニンニクとネギ、豆板醤少しを油で熱して香りを出し

牛肉を炒めてオイスターソースで味付け

いったん取り出して、そのフライパンでもやしを炒めた

もやしは中火以下で炒めるとシャキシャキにできるよ

塩コショウ、今日のスープを加えて最後に溶き片栗粉でとろみをつけた

トッピング的に、もやしのあんをかけ、薬味ネギは必須!

仕上げにちょっとコショウを振って

出来上がり

IMG_3776

もやし、シャキシャキ!

牛肉もうまい

スープも間食した

御雑作!

 

生ハムと鶏肉のサンドイッチ

サンドイッチの記事は久しぶり!

特に新しいメニューではないのだが、

写真の撮り方を考えてみた

生ハムと鶏肉のサンドイッチ

いつものように軽くトーストした食パン

スライスしたトマト+ケチャップ

湯がいた鶏胸肉(この方法で)生ハム

ハーフ&ハーフで並べた

たっぷりの千切りキャベツ

マヨネーズ

スライスしたきゅうり

スライスチーズ

出来上がり

こんな写真にしてみました

いかがでしょう?

IMG_3758

鶏肉の部分と生ハムの部分があって

食べていて、途中で味が変わる

この「途中で味が変わる」の、面白いな

研究しようと思う