秋味

今年も「秋味」の季節がやってきた

と、言ってもまだまだ暑い

昨日、ある飲み屋の看板に

「猛暑うがない」と書かれていて

うまいこと言うなあ、と笑ってしまった

秋味2018

原材料:麦芽、ホップ、米、コーン、スターチ

アルコール度数:6%

レポ

ここのところ、焙煎生などの香り高いビールを経験したからか

麦の香りが優しく感じた

毎年、「秋味」は楽しませてもらっているが、今年はより爽やかに感じる

泡が細かくて、ちょっとだけシャンパンのようなシュワシュワ感があり、ごくごく飲める

アルコール度数6%のガツン感はなく、

喉越しがたいへん良い

美味い

秋刀魚の塩焼き

秋味にはやっぱこれ!だね

今年の秋刀魚、毎年以上にすごく美味いと思うんだけど・・

初物だから、の気のせいかな?

 

Gotoh Pickups ST-Custom

エレキギター、あかこのセンターピックアップの音が出なくなった

あかこ

あかこの説明記事はこちら

記事では

Neck:Duncan Hotrail Neck
Center:Duncan SSL-1
Bridge:Duncan Hotrail Bridge

と、なっているが、

HotrailとSSL-1のボリューム差が大きくて使いにくいと感じたので

センターピックアップをメーカー不明のハイパワータイプに交換していた

はじめは配線が外れたか、スイッチの接触不良か?と疑ったが

ピックアップのHotとCold間で導通がなく、コイルの断線が疑われた

フラットポールピースで、弾きやすかったんだけど

如実に切れてます

白線(Hot)から出ているエナメル線なので、巻き終わりだと思われ・・・

切れた先?を探したが・・・・

このエナメル線、髪の毛より細く、ちょっと引っ張るだけで切れる

状況は悪くなるばかりで、見つからず、

諦めた( ノω-、)

で、前から気になっていたピックアップ

私の大好きな

国産品!!

Gotoh Pickups ST-Custom

秋葉原の2Fなら3000円以下で買える

安い

ストラトキャスターのシングルコイルピックアップは

ポールピース自体がアルニコマグネットのものが一般的?であるが

このピックアップは

底の部分にセラミックのマグネットがくっついている

セラミックの方が小型でも磁力が強く、出力を大きく出しやすい

セラミックの方が安価である

セラミックが安価なので、

「アルニコの方がいい音がする」という人もいるが、

断言する!

聞き分けは不可能!

DC.R(直流抵抗値)

メーカーによると、各ポジションで

DC.R / N ; 6.10KΩ, M ; 6.51KΩ, B ; 6.98KΩ

と、コイルの巻き数を変えて、出力のバランスを取っている様子

メーカーの誠実さがうかがえる

センター(Middle)に装着するのだが、そこはあえてBridge用の

B ; 6.98KΩを購入

大成功

出力が高く、弾きやすい

シングルの良さも十分に残った上で、バイト感があって大変よろしい

Hotrailとの相性も良いと思う

スイッチを中間にした時のハーフトーンもすごく良くなった

このギター、自分で作ったアクリル板のピックガードが割れていて

作り直そうと計画中!

大成功の巻!でした!

ご注意

このGotoh Pickups ST-Custom、フェンダーのシングルに位相を合わせてあって

Duncanとは位相が逆!

黒をHotに白をアースにつなげばいいだけだけど

ご注意を!

 

カリカリベーコンとシラスのパスタ

実は

冷蔵庫の残り物で作った

賞味期限を過ぎたシラスがあって・・・

なんとかしなきゃ・・・

ベーコンがあるから、パスタにしよう

カリカリベーコンとシラスのパスタ

ニンニクと鷹の爪をオリーブオイルでゆっくりと加熱し

焦げないように一度取り出して

そのフライパンでベーコンとシラスをカリカリにした

ニンニクと鷹の爪を戻したら茹で上がったパスタを投入!

ポイントは

フライパンのソースもパスタも「熱々」であること!

隠し味はいつもの「昆布茶」

昆布茶で塩味調整

出来上がり

和なのか?洋なのか?

分からんけど

味は美味い

ペペロンの変形だから

まずいわけないよな

御造作!

 

アサヒ食楽

現在の気温、35℃?

「戻り猛暑」なんて言葉も現れた

もおいいよお

アサヒ食楽

2018年8月21日、期間限定発売

食がすすむ秋にふさわしい限定醸造生ビール。

食事の味に負けずに調和するしっかりしたコクがありながら、

新たに採用した「国産焙煎米」による香ばしい薫りと、

これまでのビールには無い喉の奥にピリっとくる

心地よい刺激によってより食が楽しめる、

食欲の秋ならではのビールです。

原材料:麦芽、ホップ、米、コーン、スターチ、香辛料

アルコール分:6%

レポ

麦の香り=りんごジュース?

先日の焙煎生ほどではないが、りんご感があって美味い

ネットリ感があって、すごいコク

ちょっと重いかなあ、とも思うが、ピリッとする(多分香辛料)感じもあって

正に「食がすすむ」ビールだと思う

アサヒも頑張ってるなあ

戻りかつおのバルサミコソース

「戻り」といえば「鰹」だろ!

「戻り猛暑」なんて訳わからん言葉、使わないで欲しい

早く秋にならないかなあ

 

吉兆雲海

この夏は本当に暑い

なので(かな?)

「そば焼酎のソーダ割りでやってるんです」

って言うと・・・

「なんで(芋ぢゃなく)そば焼酎のソーダ割りなんですか?」

と聞かれた

「うーーん、吉田羊さんに勧められたら断れない」

って答えると、

「ああ、そりゃ断れないですね」

吉兆雲海

そば焼酎といえば雲海が有名だが

ちょっとお高い「吉兆雲海」というのを買ってみた

「ほんのちょっとお高め」だというプラシーボ効果もあるかもしれないが、

味が濃いというか、深いというか

ソーダで割っても焼酎のうまさが失われない気がする

(だったら割らなければいいぢゃないか?なんだけれど)

「日向灘黒潮酵母」というのは、雲海酒造オリジナルの「そばに適した酵母」なんだとか

コクがあるのに、すごい爽やか

いいのを見つけた

お湯割も試してみたい(今は無理!)

 

龍のお守り

江島神社

ご祭神は、天照大神が須佐之男命と誓約された時に生まれた神で、三姉妹の女神様

・奥津宮の多紀理比賣命(たぎりひめのみこと)
・中津宮の市寸島比賣命(いちきしまひめのみこと)
・辺津宮の田寸津比賣命(たぎつひめのみこと)

この三女神を江島大神と称して

古くは江島明神と呼ばれていた

弁財天女とされ、江島弁財天として信仰されるに至り、

海の神、水の神の他に、幸福・財宝を招き、

芸道上達の功徳を持つ神

福岡の宗像大社や、広島の厳島神社と御同神

龍神パワースポット

昔は江の島が出来た時に天から下りてきた天女様と、五頭龍神を奉っていたとのこと

今でも龍神が棲むという洞窟(岩屋)が残っている?

強力な龍神パワースポットとして知られているらしい

龍神様

生徒さんたちがこの「江の島の龍神様にお参りに行く」と言っていた

お守り買ってきて欲しいなあ・・・(他力本願)

などと考えていたが、言い出せなかった(深謀遠慮)

そしたら・・・

「みんなからです」と、買ってきてくれた(以心伝心)

感謝感激!

江島神社のお守り

じゃじゃん!

じゃじゃじゃーん!

かっこいい〜〜

龍が好きなんだよお

めっちゃ嬉しいでございます

有頂天外!

ありがとうございました

感恩戴徳!

 

焙煎生ビール

一度涼しくなって、

また暑さが戻ってきたから

きついな

台風が南の熱い空気を連れてきたのかな?

フェーン現象もよくわからないけど

熱いのは仕方ない

冷たいビールを楽しもうぜい

焙煎生ビール

Sapporoの秋限定

1992年9月に発売し大ヒットした『サッポロ 焙煎生ビール』。

当時、ピルスナータイプばかりだった日本のビール市場に、

突如として現れた深い色合いと豊かなコクの本商品は、

まったく新しいタイプのビールとして受け入れられ、

多くのビールファンを魅了しました。

あまりに人気ぶりに再発売の声も多く、

2009年には全国の主要コンビニエンスストア限定で販売され、

再び話題となりました。

麦の香りと力強いコク

9年越しに発売される『サッポロ 焙煎生ビール』は、

最初の香り立ちが良い焙煎麦芽と、

奥行きのある香りが特徴の焙煎麦芽を絶妙に組み合わせることで、

芳醇な麦の香りと深みのある味わいを実現。

原材料:麦芽・ホップ・米・コーン・スターチ

アルコール分:6%

レポ

ファーストインプレッション=りんごジュース

うわあ、美味い

そのあとに苦みがやってくる

すごくコクがあって、ちょっと思いかな?と、思いきや

アルコール分6%で、切れも抜群

ビール好きは是非試してみて

豚肉のソテー、バルサミコソース

作り方は一昨日の記事で

バルサミコソースの豚肉と焙煎生

抜群!

 

サンドイッチ革命

久しぶりのサンドイッチの記事

サンドイッチの作り方を大きく?変えてみた

食パン

いちばん好きな10枚切り

ここはいつも通り、100均の霧吹きでシューっとしてから軽くトースト

あちら側にスライスチーズ

先にマヨ

ここが革命

先にマヨネーズを塗った

次にキャベツ

これまでは最後にキャベツたっぷりでマヨだった

今回はマヨ先、次にキャベツ

豚肉

焼肉のタレで焼いた豚肉

トマト

ケチャ

ちょっぴり=味の調整

チーズ側のパンを乗せて、ぎゅっとプレス

アップサイドダウンして・・

出来上がり

ボリュームたっぷり

先にマヨネーズを塗ったことで、パンが水分を吸うことを防げる

この方がパリッとしていて美味いかも?

マヨネーズを塗るナイフ、洗い物が一つ増えることになるが・・

場合場合で使い分けて行こう

サンドイッチにも革命が起こるんだな

 

オリオンビール夏いちばん

また夏が戻ってきた

台風が連れてきたのかな?

暑いよお

オリオンビール夏いちばん

なんとなくジャケ買い?かな?

麦芽100%、

アロマホップ100%の上質な味わいを実現した

沖縄生まれの夏季限定ビールです。

製造者:オリオンビール株式会社

原材料:麦芽、ホップ

アルコール分:5.5%

レポ

ふくよか=すごいビールっぽい?

オリオンビールというと、(勝手な既成概念)もっとあっさりした印象??だったのだが

これは、すごくふくよかで苦い

でも苦さがよくて、ぐびぐびいける

ちょっと濃いめの料理で!

例えば、BBQなんかだったらバッチリなんじゃないかなあ?

豚肉のソテー、バルサミコソース

作り方

豚肉の脂の部分をある程度切り取って、コマ切れにする

それをフライパンでゆっくりと加熱し、出てきた油でニンニクのスライスを炒める

ニンニクは色づいたら取り出しておく

香りの移った油で筋切りした豚肉を焼く

ほんの少しだけ(例えば片面だけとか)塩コショウするといいと思う

中火以下で、加熱し過ぎないように充分に気をつけること

豚肉を取り出したら(油が多すぎる場合は減らすこと)

フライパンに酒、みりん、バルサミコ酢、醤油、焼き肉のタレを少々加え、ソースを作る

ニンニクチップ、ラードチップと一緒にいただきます

このぐらいの加熱度にすると、やわらか〜い

夏いちばんをぐびぐび

ぷは〜〜

たまらん

蛇足ながら

この、アサヒ・オリオンの「夏いちばん」と

純正?オリオン「夏いちばん」は別の商品らしい

オリオン「夏いちばん」は沖縄限定なのかな?

見つけたら買って、飲んでみよう

 

チャンジャ+クリームチーズ

チャンジャって知ってるかな?

韓国のキムチの仲間なんだけど、

白菜ではなく、たらの内臓を唐辛子などに漬けたもの

辛い料理が得意ではないので、

(すごい汗が出て疲れる?)

キムチなどもあまり食べないのだけど

このチャンジャだけは特別!

スーパーで「すごいちっちゃいパッケージ」が売ってて

美味そうなので買った

チャンジャ+クリームチーズ

チーズで辛さも和らぐ

写真を考えて、この分量にしたけど

もっとチーズの分量を極端に多くしても美味い

そうすれば、ワインもいけます

是非お試しを!