赤霧島

料理

うわあ、見つけてしまった

900mlの瓶しか見たことなかったのだが

1800のパックを発見

赤霧島

ちょっとお高い焼酎

平成14年に品種登録された紫芋「ムラサキマサリ」が原料。

ムラサキマサリに豊富に含まれるポリフェノールと

焼酎麹が生成するクエン酸に反応して、

もろみが真っ赤になることから

赤霧島」と命名しました。

後を引くような甘みと気品高い香りが特徴の

全く新しいタイプの芋焼酎です。

長年に渡る伝統と卓越した技術から

この美味しさはつくられているのです。

レポ

「少しお高い」というプラシーボ効果も手伝うのか

ふくよかな香りで美味い

ロックで飲むのが美味い!とされているが

お湯割もいいと思う

梅雨寒に赤霧島のお湯割り

いいんぢゃない?

タコと玉ねぎの炒め物

スーパーで買ったタコが塩っぱくて・・・

なので玉ねぎと炒めてみた

タコを加熱しすぎないようにするため

油でにんにくを炒めて香りを出し、

先に玉ねぎを加熱

ほんの少しだけ塩

八分通り火が通ってからタコを投入

酒、みりん、ちょっぴり醤油

ふふふ、美味い!

料理食べ物
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ガックラ.com
タイトルとURLをコピーしました