「その他」カテゴリーアーカイブ

華もち桜あん

いよいよ5月

ワンレフの2ndライブも近づいてまいりました

楽しみだぞう

華もち桜あん

久しぶりのハーゲン

華もちシリーズは、ちょっと前に「栗あずき」

1年前に「きなこ黒蜜」を食べている

いずれもたいそう美味かった覚えがある

香り華やかな桜アイスクリームに塩味の利いた桜あんを混ぜ合わせ、

柔らかなもちを載せました。

もちの上には、淡いピンク色の桜ソースをかけ、

フタを開けたときの見た目の華やかさも演出しています。

甘みと塩味が絶妙なバランスで、

春を感じさせる本格的な和の味わいが楽しめます。

レポ

期待していたからか・・・

うううーーん

ちょっとわざとらしいかなあ

甘さとしょっぱさが同居しているのはたいへん美味しいのだが、

桜餅の味?風味?がわざとらしく感じる

アイスも餅もさすがのハーゲン

でも、、桜が・・・

私が桜餅を好んで食べない習性だからかも知れない

どうなんだろ?・・?

ネット上では「美味しすぎる」という声もある

桜餅好きのどなたか、確かめてレポートいただけませんでしょうか?

私的には、「うーーん?」のハーゲンでした

御免

 

ハズキルーペ

最近、TVで頻繁にCMを観るようになった

以前は石坂浩二氏の静かなCMをたまに観るくらいだったが

今は、渡辺謙氏、菊川怜氏を起用した大々的な広告を打っている

世界卓球のオフィシャルスポンサーにもなっているらしい

ちょっと前の舘ひろし氏のCMも、ちょっと不思議な感じだったが

今の「菊川怜氏がハズキルーペの上に座ってしまうシーン」もわざとらしくて好きだ

ハズキルーペ

数年前から愛用している

メガネの上からでもつけられるので重宝する

半田付けの時や、

電子部品の細かい品番などを確認する時は必須

あと、CMとかぶるけど、マニキュア塗るとき便利(ふふふ)

改造

前面にプロテクター?

作業中に放り投げても、レンズに傷かつかないように、

前面にプロテクター?を取り付けてある

ふっふっふ

この商品、大変高価だけれど、すごく優秀

本当に一度、踏んづけてしまったことがあるが

鼻当てが取れただけで、すぐに元通りに復活した

1000円程度の中国製のコピー商品が出回っていて、

その氾濫阻止のためにCMを大々的に打ち始めたのだとする説もあるが・・・

やっぱ日本製でしょう

 

ニッパー爪切り

前から欲しかったんだ

「ニッパー型」の爪切り

ちょっとお高いのでなかなか手が出なかったが

とうとう買ったぜい!

これまで、ちょっと大きめの「グリップ型(普通型)」を使っていたが

どこかに見失ってしまって、どうしても見つからない

そんな時に限って、爪がちょっぴり割れたりする

ウクレレ弾いたりするのに「爪」は大変大事なのだよ

ニッパー爪切り

関孫六 ニッパーツメキリ(日本製)

発売元 貝印株式会社

「関孫六」の起源は、鎌倉時代に関で刀剣作りがはじめられたことにあります。

この時代には多くの名刀が生まれ、中でも名匠「関の孫六」は独特の作刀で美しく芸術性の高い、切れ味の抜群な最上の刀として世に送り出されました。

レポぢゃないけど

さすがの刃物屋さんの製品なので切れ味抜群

すんごく良く切れる

まあそれは新品だから当たり前として・・

まだ使い慣れていないので、うまく切るのが難しい

角度とか、刃の当て方とか・・・

でも、すぐに慣れると思う

何しろ良く切れるから、

ほんの少しずつでも爪をカットできる

いや、何といっても「刃物の美しいフォルム」がたまらん

ハーブオオタさん

ハーブオオタさん(ウクレレの神様)もニッパー爪切りを使っているとおっしゃってた

ヤスリは使わないともおっしゃってた

「だって髪の毛だってハサミで切るでしょ、ヤスリで削ったりしないでしょ?」って

お茶目なおじいさん(神様)

 

板チョコアイス・ザクザクダブルクッキー

昼間はすごく暑くて汗ばむほどなのに

夜になると放射冷却?で冷え込んだり

暑かったり寒かったりして疲れるな

実は風邪をひいてしまって・・・

声が出なくなってしまったりして・・・

でも、もうそろそろ大丈夫かな?

皆さんもお気をつけください

そんな時!!

またまたすごいアイスを見つけてしまったぞ!

板チョコアイス・ザクザクダブルクッキー

2月に記事にした「板チョコアイス」の新製品らしい

コンビニ限定!とされていて、150円定価らしいが

私はスーパーで見つけて、アンダー100円だったと思う

レポ

断言する=オリジナルの?板チョコアイスより美味い

チョコクッキーが入っている分、変化球になっているのだと思う

「ザクザクダブルクッキー」というコピーであるが

ザクザク感は薄く、ダブル感も無い

「サクサクチョコクッキー入り」くらいのイメージであるが、確実に食感を上げている

U-100-IceGP(アンダー100円アイスグランプリ)の優勝候補に

突然名乗りを上げて来やがったな

これは美味いぞ

 

レッドビーも生まれた!

やったーーヾ(@^▽^@)ノ

生まれてました!!

昨日、水槽の掃除をしていたら・・

めっちゃちっちゃいレッドビーが・・・

生まれてた

うまく撮れた

やったーーヾ(@^▽^@)ノ

3〜4mmくらいかな

すごくちっちゃいけど、親と同じ、赤と白ですごく綺麗

か・わ・い・い❤️

数匹いると思う

やったね!

それにしても、抱卵に全く気がつかなかったなあ

そして、おとといの記事で発表できなかった

ミナミヌマエビのベイビーの写真も撮れた

祝膳

アルゼンチン赤海老(生食用)をニンニクと唐辛子、塩胡椒でささっと炒めた

もちろん、背ワタは取り除いたが、

あえて殻付きで炒めた

手がすごく汚れるが・・・

その指がめちゃめちゃ美味い

ピリ辛の指で一杯飲めるくらい美味い

めでたくて美味いのだ

 

生まれてた

昨日は「湘南ゴスペルストリートライブ」=通称「春コン」であった

私のミス(多分)でオケのファイルが取り違っていて、一瞬、心が凍りついたが・・・

すごくいい感じで歌えたと思う

みんなありがとう

写真がまだないので、この話題はまた次の機会に

生まれてた

この写真は1ケ月ほど前のもの

ミナミヌマエビが抱卵している

その後、すぐに見えなくなってしまっていたから

脱卵しちゃったのかなあ・・・

なんて思っていたのだが

ちっちゃーーいミナミヌマエビがちょこちょこ泳いでいるのを見つけた

嬉しい

No Picture

Sorry! ちっちゃくて写真に撮れなかった

レッドビーシュリンプ

マウント?

レッドビーシュリンプも抱卵しないかなあ?

「抱卵の舞」も見られるし、

(多分)メスを追いかけ回すオス(多分)も居るというか、そんな行動も見るんだけどなあ

抱卵しないかなあ

 

瞬冷辛口

暑いね

暑いんだけど、花粉症なので、部屋の窓が開けられないんだ

「花粉の出にくい杉に植え替える」なんてまどろっこしいこと言ってないで

全部切ってしまってくれ!

窓を開けて!

春の涼しい風を感じたい!

アサヒスーパードライ瞬冷辛口

冷たく冴える、新しいキレ味。

すっきりとした後味の良さと、飲んだ瞬間に体感できる冷涼感で、

爽快な気分になれる瞬冷辛口です。

冷涼感を生む希少ホップ「ポラリス」と、

後味のすっきり感を実現するホップ配合で実現した、

飲みやすく爽快な新しい辛口です。

原材料:麦芽、ホップ、米、コーン、スターチ

アルコール分:5%

レポ

今日のレポは辛口でいきますね

ファーストインプレッション=辛口ぢゃない

めっちゃすっきり

ジュース飲んでるみたいにグイグイいける

ジュースと言っても「ミニッツメイド」みたいな濃い感じではなく

「なっちゃん」程度の感じ?かな?

良い子は信じないでね

ちょっと外に出てみたら

すごく涼しい、いい感じではないか

窓を開けたいんだよ

杉を伐採してしまって欲しい

杉花粉

杉の木は植樹してから20年以上で開花し、30年以上経つと多くの花粉を出すようになる

ということは・・・

樹齢が30年になる前に伐採していれば、多くの花粉を出さない

だから、そうしてくださいな

もし、どこかの工場がアレルギー物質を垂れながしていたら、社長は即逮捕されるだろう

でも、山からアレルギー物質が垂れ流されているのに、山の持ち主は逮捕されないのはなぜだろう?

同じだと思うのだが・・・

だから樹齢が30年になったら切ってしまってください

 

開花宣言

梅雨入り宣言、梅雨明け宣言と並んで

不思議な宣言

ちなみに宣言とは・・・

[名](スル)個人・団体・国家などが、意見・方針などを外部に表明すること。また、その内容。

「国家の独立を宣言する」「人権宣言」「宣言書」

TVのニュースなどで

気象庁の職員が「基準となる桜の木」を見に行き

目視で花の数を数えて・・・

開花を宣言する?などという映像が流れる

すごく不思議な光景だ

「何のためにやってるんやろ?不思議やねー」

などと話していたら

教えてもらった

 世の中に たえて桜の なかりせば 春の心は のどけからまし

在原業平・古今集・伊勢物語

(訳)世の中に桜と云うものがなかったなら、

春になっても、咲くのを待ちどおしがったり、

散るのを惜しんだりすることもなく、

のんびりした気持ちでいられるだろうに。

かっこいい〜〜

やるな、なりひら

 

LED照明

すごく長く使っていた、部屋の照明器具の調子が悪くなった

いわゆる伝統的な天井から吊り下げられた蛍光灯の照明で

出ている紐を引っ張って付け消しするタイプ

まずそのスイッチがうまく機能しなくなった

スイッチの接点付近にCRC-556を振りかけてしばらくしのいだが、それも次第に限界が来て

ON-OFFをこのようなスイッチでできるように改造して使用を継続した(私はしつこいのだ)

100Vは危険だから良い子は真似をしないでね

ところが、そこにも限界が来たのだろう

最近になって時々勝手に消える、という怪奇現象?(違う!)に見舞われるようになった

仕方がないので?新調することにした

LED照明

逆光になってうまく撮れない

市場のこういうシーリングライトと呼ばれるもののほとんどはLEDになったようだ

値段もこなれていて、選択の余地もほとんどない

ので、LEDにした

まさか私がLED照明なんて使うことになるとは

「そんなもの使うものか」と思っていたけどなあ

日本製

安心の日本製でござる

明るくて快適でござるぞ

 

洋服お直し

ズボンの裾の長さを直したり、ウエストを調整するお直しではない

お気に入りの洋服を再生させるのだ

お気に入りのジャケット(アウターシャツ?)があって

お気に入りだから、そればっかり着ていたのかなあ?

襟の部分が擦り切れてしまった

柔らかい生地ですごく着やすかったのになあ・・

大昔、オカンが擦り切れたシャツの襟を外して、表裏をひっくり返して縫い直して

また着れるようにしてくれたことを思い出した

お直しできないかなあ?

いくらぐらいかかるのかなあ?

と、(だいぶ前だが)家の近所の「洋服お直しの店」で相談してみた

が、「うちではそういう『お直し』は、していません」

と、むげもなく断られた

「私のオカンができたことが、プロにできないわけないのになあ・・」

「残念だけど、そんな時代じゃないのかなあ」と諦めていたが・・

ある日のTV「ヒルナンデス」で・・・

「洋服お直し工場潜入!脅威の職人技連発」と題して!

正に私が欲する「擦り切れた襟の表裏ひっくり返し」を紹介していた

TV番組で紹介された「シャツの襟をひっくり返しお直し料金」

4000円

これだー!

その「ママのリフォーム」という洋服お直し店にすぐに電話

「ヒルナンデスで観たのですが・・・」

「ありがとうございます」

話が早い

私が要望する「お直し」ができるかどうか?や、料金についても洋服を見てみないとわからない

実物を見せていだかないと・・

と、いうことだったが、

その電話の対応も前述のお直し屋とは一線を画していたので

すぐに目的のジャケットを持ち込んだ

ビフォアー写真を撮っておけばよかったなあ

出来上がり

元は表で、ボロボロになっていた部分に細かくミシンがかけてある

「ミシン刺し」というらしい

今はこれが裏側

表側(数日前まで裏だった部分)

料金は5000円ほど

これでまた着れるぜい

洋服受け取った時の店員さんとの会話

店員「これで間違いないでしょうか?ご確認ください」

私「完璧です」

店員「ありがとうございます(ニコっ)」

人を幸せにしたり、喜びを与えてくれる

こういう仕事こそ、プロ!というものです

ありがとうございました