「その他」カテゴリーアーカイブ

エビ水槽にケンミジンコ

エビちゃん、すごく元気にしている

うれしい限り

そんなエビちゃんの水槽の中に

めちゃめちゃちっちゃく白い、飛び跳ねるように動くものが・・

「な、なんじゃこりゃー!?」

1mmもない、0.5mmもないかも知れない、小さなもので、

私の技術では写真には撮れないが

確かに動いているし、いっぱいいる

「わ、なんじゃこりゃー!?」

どないしょー?

以前にスネイルと呼ばれる巻貝が混入したことがあったが、

また何か混入したのか??

虫眼鏡などを駆使して拡大して観察してみると・・・

エビに似た形で、尻尾が見える

調べてみると・・

ケンミジンコ

http://plankton.image.coocan.jp/Crustacea2-1-050.html

から写真を拝借

ケンミジンコは淡水の主要なプランクトン

池や湖などの止水域に多く生息

エビちゃんには全く無害で

水質が安定している証拠であり、水中のバクテリアが十分で

水槽内の生態系が出来上がった証拠だとか

やったね

でも、あんまり増えすぎても「赤潮状態」で酸素不足になってしまうのだそう

我が水槽には「アカヒレ」もいるから

多分、奴らが捕食してくれて、増えすぎることも考え難い

ふっふっふ

やったね!

でも、このプランクトン

どうやって水槽に入ったのだろう?

換水は汲み置きの水を使っているから、そのバケツに空中から入ったか?

水に添加する「バクテリアの粉」の中に休眠卵が入っていたか?

後者の方が考えやすいが

前者の可能性もゼロではないらしい

自然ってすごいな

 

男子フィギュアスケート金銀メダル

ものすごくすげえ!

こんなことを誰が予測できただろう!!

羽生結弦選手、金メダル

宇野昌磨選手、銀メダル

羽生結弦選手はオリンピック連覇

すごい!

これは昨日のSPでのエンディング

私のフィギュア歴は深く、長い

気持ち的には冬季オリンピックにも、一度出場している

惜しくもメダルは逃したが、伊藤みどり選手とは良い意味でライバル関係だった(女子の部だったのかあ)

長らく女子の部だった私を男子の部に導いてくれたのは、羽生選手だ

彼は、ただ四回転を跳ぶのではない

彼の演技には、もの凄いドラマがある

大スペクタクルの映画ほどのドラマを感じて涙が溢れる

私の中での最高のスケーターは、カタリーナ・ビット選手(旧東ドイツ)であったが

羽生選手、ビット選手に思い切り迫る勢いだ

金メダル、そして連覇、おめでとう

そして、感動をありがとう!

 

手羽とさつまいものハニーレモン

ピョンチャンオリンピック、日本勢で最初のメダルを獲得したのは

スキーフリースタイル、男子モーグルの20歳、原大智選手だったた

二つ目は、スピードスケートの高木美帆選手、女子1500mで銀メダル

ジャンプ女子ノーマルヒル、高梨沙羅選手は銅メダルを獲得した

「最後は渾身のジャンプができた」とのこと

おめでとうございます!

手羽とさつまいものハニーレモン

私は温かい部屋でビールを飲む

手羽先は羽根の部分を切り落とし、食べやすいように関節にそってさらに2分割しておく

さつまいもは7~8mm幅の輪切り

長ねぎは3〜4cmくらいに切る

生姜があれば刻んでおく

手羽には、塩、こしょうをし、しょうゆ小1で下味をつけておく

はちみつ 大1、酢 大3、水 大1、しょうゆ 小1、塩 少しで、合わせ調味料作っておく

フライパンに油を少し、、手羽を皮目から入れてゆっくりと加熱する

焼き目がついたらさつまいもを加え香ばしく焼き、火が通ったら全てを一旦取り出す

フライパンをペーパーで拭き、合わせ調味料と、長ねぎと生姜を加え、煮立てる

手羽、さつまいもを戻し入れて、とろみがつくまで煮つめる

最後にレモン汁(1/3個分くらい)を加えて仕上げる

味を見て、ハチミツ、しょうゆで調整

出来上がり

さつまいもとハチミツとレモン

バチコーーンと合います

大学芋っぽい雰囲気もあり、それでいておしゃれ感も抜群!

見た目の何倍も美味いよ

是非やってみて

そして、ビールを飲みながらオリンピックを観る

頑張れ!ニッポン!

 

iPad Proのケースを自作

 iPad Proの外出用のケースが欲しくなったが、

Appleの正規品は大変高価

量販店にも多く並んでいるが、どれも高価で

さらに私に、どのようなものが適当か判らない

いずれは、スタンドなどに固定して使用したいと考えているので、

多く販売されているブック型のものは適当ではないかもしれない

でも、仮でいいので何かカバーが必要だ

iPad Pro 12.9inchが入っていた箱

すごく頑丈にできている。

これで作れるんぢゃない?

箱の中敷き?はがして

強度が落ちたので、中敷きの平面部分だけ戻した

箱のフタ部分を10mm程度にカットして

底部分も同様にカット

セロハンテープで止めたら出来上がり

出来上がり

すごくいい感じに出来た

しばらくこれで十分!

大成功!

 

新しい仲間

しばらく内緒にしておこうかな?とも思ったけど

無理です

レッドビーシュリンプ

めっちゃ綺麗!

今までの「ミナミヌマエビ」や「レッドチェリーシュリンプ」より、

確実に!飼育が難しいとされている

でも、「いつかは飼ってみたい」と思っていた

こういう、シマシマの子もいるし

日の丸!の子もいるし

こういうのは「進入禁止」タイプ?

すくすく育ってくれよ!

機材も作るし、料理も作る

歌も歌うし、

エビも育てるギタリストなんだからな

 

ロゼット洗顔パスタ

これまで使っていた洗顔料はこれ!

Curel泡洗顔料

写真は詰め替え用のもの

ポンプのボトルに詰め替えて使うと、いい感じに泡が供給される

10年くらい前かな?

たいへん花粉症がきつい時があって、顔まで腫れ上がって、

洗顔できなくなってしまった

そんな時に薬局で「低刺激で一番のスタンダード」と勧められて購入

それ以来ずっと、この「キュレル」を使っていたが、

もうちょっと洗浄力が欲しくなった

そこで!

ちょっとシャレ?も含めて?

ロゼット洗顔パスタ

1929年に日本初のクリーム状洗顔料を発売したロゼットが誇るロングセラーの洗顔ブランド。

肌悩みに合わせたキメ細かなパウダーを練り込み、豊かな泡立ちと洗い上がりが特長です。

これは「荒性肌用」というもの

めっちゃ気に入った

匂いがすごく好きだし、洗い上がりがつるつるになる

「普通肌用」も使ってみたけど

断然「荒性肌用」です

匂いが全然ちがう

「キュレル」と「ロゼット洗顔パスタ荒性肌」を交互に!

1日置きに使いたいと思う!

女子力上げてます

 

エビちゃん近況報告02

「エビちゃん、元気ですか?」

と、優しい言葉をいただく

嬉しい限りでございます

1月13日の「リセット記念日」から4日

エビちゃん近況

餌も食べてくれるようになった

顔色(体色)も良くなってきたし

まだまだ以前のように元気に泳ぎ回るまでは回復していないようにも思うが・・

もう大丈夫かな?

こんな模様の子もいる

エビちゃん、元気になっておくれね!

 

水槽リニューアル

エビちゃんが

「リセットしていい」と言ったから

1月13日は、リセット記念日

新しい水槽にレイアウト

新しい水槽は1週間以上、水を入れて「アク抜き」しておいた

水槽製造過程には接着剤なども使われてるからね

念には念を入れて

百均で買ってきた、ガラスの植木鉢?や陶器の箸置き?などを利用してみた

ソイルは薄く敷くことにした

注水

元の水槽の水(の綺麗な部分)を新しい水槽に移して

生体を移動

備忘録として

アカヒレ 6匹

レッドチェリーシュリンプ 3匹

ミナミヌマエビ 5匹

少なくなったけど、エビちゃん8匹は生きていてくれたのね

全然水が足りないので

4リットルを約1時間かけて追加

奥の方に隠れて出て来ない

体色も薄くなってる(これでも少し戻ったくらい)

数時間後

出てきた、出てきた

めっちゃ元気になった気がする

水槽リニューアル

大成功の巻!でした

 

エビちゃん近況報告

やっと・・かなぁ?

エビちゃん、やっと餌に食いついてくれた

一度バランスが崩れると、なかなか水槽のコンデションは戻らないようだ

エビちゃんの動きがまだまだ鈍い気がする

リセット

実は水槽のリセットを計画している

実は昨年、新しい水槽も購入した

新しいソイル(水槽の土)なども用意してあるのだが・・・

下手にリセットして死亡させるような事態は避けたいので

ちょっと躊躇してきたが、

いよいよリセットしていいかな

エビちゃん、いいかな?

 

赤エビのガーリックソテー

生食用のアルゼンチン赤エビ

年末に買い求めたもの

生でも食べられないことはないが・・・

ちょっと火を入れて、美味しく食べよう

赤エビのガーリックソテー

ニンニクのみじん切りをオリーブオイルでゆっくりと炒めて

ちょっぴり唐辛子

赤エビを軽く塩してソテー

出来上がり

中はレア!

白ワインでいっときました

甘くて美味い

生より美味いかも?

うちのエビちゃん

ちょっとずつ元気を取り戻してる様子

でも、まだ絶好調ではない?かな?

Zicra Water

エビちゃん愛!で、ついつい買ってしまった水槽用添加物

主成分の「海洋性珪藻土」はろ過バクテリアに必要なミネラル・アミノ酸・微量元素などあらゆる有効栄養成分を含んでおり、飼育水を安定・維持します。

ビタミンや消化酵素が腸内細菌を活性化しエサの消化吸収を促進、脱皮に必要な栄養分(キトサン配合)により脱皮不全や突然死を防ぎます。

雑食性のエビ類のために植物質の栄養素スピルリナとクロレラエキスを配合しています。

カルキ(塩素)を安全に素早く中和します。

良いことばかりが書かれているが・・・・

こういう商品は「オカルト」であることも多く、ネットのレビューもほとんどあてにならない

でも、少しでも水質が改善すれば!と購入

商品説明では10リットルあたり5ccとなっているが

1ccを1滴ずつ加えること2回

まずは2cc加えて様子を見ている

今日も1ccを1滴ずつ加えてみようかな

ちなみに、1ccは16〜20滴くらいかな?

あー、マニアックで楽しい