「料理」カテゴリーアーカイブ

さんきゅう

きゅうりは身体を冷やしてくれる?

その情報がホントかどうかは分らないけど、

夏はきゅうりが美味いな

きゅうり

きゅうりに細かく切り目を入れて、ポン酢を一滴たらしてサンチュ味噌を乗せた

サンチュ味噌

サンチュ味噌は、ハナマサのもの

ピリッとスパイシーで美味い

料理とは呼べないような一品であるが、夏にはたいへんよろしい

IMG_6960

以前には海苔の佃煮を乗せた「海苔きゅう」を紹介してるね

IMG_5921

これは間違いなく、焼酎の水割りです

お盆休みなので、軽ーーい感じでいっときました。

ふふふ

鯵の骨せんべい

簡単にできるよ

たっぷりの油で揚げないと、できないとの情報が多い

そんなことはない

丁寧にやれば少量の油でできる

やり方

フライパンに少量の油をひいて、

鯵の骨をゆっくり加熱する

A面5分、B面5分くらいか

そうすると、パリパリになる

めっちゃ美味い

IMG_7332

難しいことは何もない

ゆっくり加熱すればできる

味付けはレモンと塩

すっごい美味い

ビールがすごーく進んでしまうな

鯵の身は刺身で

IMG_7329

身の部分は刺身で食べたよ

これもすんごく美味い

うふふふ

鰯(いわし)の洗い

鰯七度洗えば鯛の味

「鰯のような生臭い魚も、よく氷水で洗うと、鯛のように生臭さもなく食べられる」という意味

そのまんま

古くは、そんな風にも言われていた様子

ネットでは

真剣に調べたわけではないが、「鰯(いわし)の洗い」などという料理は見つからなかった

あんまりやらないようだ

すごく美味いのにな

氷水でしめるだけ

鮮度のよい鰯を刺身にして氷水に放す

ざるなどに上げ、ペーパータオルなどで水分をとる

それだけ!

今日は思い切り冷たく、氷の上にサーブした

ソーーレ!(サーブしたから)

IMG_7323

一度やってみて欲しい

わさび醤油で頂く

鰯は手開きで裂く。細かい骨を取るのが少し難しいか

でも「これ、いわし?」ってぐらい美味い

一度やってみて!

安くて美味い魚

最近は技術の進歩により、かなり新鮮な鰯が手に入るようになってきたように思う

暑い時期の鰯を氷でしめる

めっちゃ美味ーい

お焼き

お好み焼きぢゃないよ

小麦粉が入っていない

山芋の生地なんだ

お焼き?

こういう食べ物のことは何て呼ぶのが正しいのだろう?

材料

山芋

キャベツ

紅ショウガ

豚肉

焼くだけ

粉関係は入っていない

山芋をおろして、材料を混ぜてフライパンで焼く

材料トップに豚肉のスライスを乗せた

豚肉には少し塩を振った

豚肉は焼きすぎないように気をつける

完成

IMG_7314

お好みソースとマヨネーズで頂く

アオノリを振ったらまるでお好み焼きだな

材料は適当でいい

ニラなど混ぜてもいいかも

お好み焼き風にイカなどを入れても美味いと思う

今回はソースとマヨネーズ、アオノリで頂いたが

ポン酢で食べても美味い

その場合は少し材料に味をつけておいてもいいかも知れない

麺つゆなどをほんの少し加えるとか・・

粉が入ってないから

つなぎの小麦粉が入ってないからすごく軽い

いくらでも食べられる

またまたビールが美味いぜ

ふふっ

さざえのつぼ焼き

以前にさざえの刺身を作ったとき、写真を撮るのを忘れた

今日は忘れずに撮影

IMG_7290

生きている

めっちゃ新鮮!

さばくには、油断しているスキに一気に攻める

ステーキナイフなどを使って身を引っ張り出す

躊躇せずに一気にやってしまうのがコツだと思う

身の部分

IMG_7292

先ずはフタにくっついた身の部分が出て来た

内臓部分が中に残ってしまうが、大丈夫

貝殻に指をつっこんで、ゆっくりとワタを取り出す

ワタの部分

IMG_7293

ワタを取り出した

ワタの付け根部分は苦くて美味しくないので「ワタの付け根からグルグル渦マーク」までは捨てた方がいい

食べやすい大きさに刻んで貝殻に戻す

まだ生の状態

IMG_7299

その前に

フタを貝殻の底に詰めて、身が中まで入らないようにしておくこと

身に酒をかけて、醤油をちょっぴり落として網に乗せて焼く

しばらくすると、ぐつぐつしてくる

出来上がり

IMG_7304

めっちゃ美味そう

IMG_7302

ビール、ビール!

めっちゃ美味ーーい

焼きビーフン

連日めっちゃ暑い

春頃の長期天気予報で、ほとんどの気象予報士達が

「今年の夏はどちらかと言えば冷夏」って言ってなかったか?

それはエルニーニョ現象が発生しているからだ、と言っていた

めっちゃ猛暑やんけ!

今度は、口を揃えて「エルニーニョの影響で猛暑」と言い出した

何でもエルニーニョかい?

ってツッコミたくなるよね

謝ってもらおうよ

予報がどんなに難しいことか?は解らないが、間違ったんだから

「すみません、間違いました。」と謝りましょう

謝ってからなら、なぜ間違ったか?という言い訳も聞いてあげるからね

話がそれた

すごく暑いと、こういうものが食べたくなる

焼きビーフン

急に焼きビーフンが食べたくなった

ビーフンは湯がいてから使う方法がほとんどだと思うが、私は水で洗って、ちょっと戻すだけ。それも3分くらいのもの

その方が麺がスープを吸ってくれる気がする

今日はこんなやり方で

豚肉の肉の部分と脂の部分を分けておく

脂の部分をフライパンでゆっくりと加熱してラードを引き出す

そこに、ニンニク、ショウガ、ネギのみじん切り、豆板醤を加えて香りを出す

タマネギ、アサリ、エビ、水で戻した干しえび、豚肉などを具材を加えて炒め、酒、水、中華スープの素を加えてスープを作る

最後にビーフンを投入して蒸し焼きにする

味付けは、オイスターソースとナンプラー

IMG_7253

久しぶりに作ったけど、美味い

今日は野菜の具材が少なかったかも?

人参とかピーマンとかキャベツとか、椎茸とか、キクラゲなんかも入れる?あとはイカ?ホタテ?

そうなると、もう違う料理かもね

米粉の麺も大好きだ

上の乗ってるのはイタリアンパセリ

我が農園の採れたて収穫物 ふふ

ビールも飲めるし、お腹も満たすし、焼きビーフンは偉いなあ

神戸づくり

応募シールを集めて絶対もらえる「全国9工場の醸造家がつくる9つの一番搾り」の6本目

第2弾が来たからこれは躊躇なく飲める

神戸づくり

IMG_6934

めっちゃいい感じ、抜群のバランス

koube

めっちゃ美味いやんけ

味も香りも抜群のバランス

濃くなく薄くなく、めっちゃ好み

コクもキレもバッチリ!

そして神戸

IMG_6935

IMG_6936

山田錦のうまみを引き出しました。とある

山田錦と言えば「夏子の酒」でおなじみの酒米

IMG_6937

今回、ビールにおける米の有用性を勉強させられた

仙台づくり、北海道づくりも原材料に、麦芽、ホップ、米、とあった

神戸づくりは山田錦

「9つの一番搾り」の企画のすごさを体感している

前にも書いたが今回の「全国9工場の醸造家がつくる9つの一番搾り」はどれもめっちゃ美味い。どれもすごい

koube01

koube02

神戸牛のことも、書いてある

そうだよな、神戸と言えば神戸牛だよ(そんなことはない)

牛肉

IMG_7251

ステーキでいっといた

美味い!

抜群のバランス!たいへん美味いビールだった

しかし、この企画、すんごい楽しいぞ

そして神戸づくり、もう一度飲めるんだと思うと

ぐふふふ

ベーコンエッグのサンドイッチ

久しぶりだな、サンドイッチ

ベーコンエッグ

ベーコンエッグの作り方というのは、さまざまあるようだ

ベーコンはカリカリに焼いて、卵は別に焼いてあとで一緒にする、なんてやり方もあるそう。面白い

私のやり方

ベーコンをフライパンで焼いて、ちょっと時間差で卵を割り入れる

少し水を加えて蒸し焼きにして

時間を見計らってターンノーバーしたらすぐに火を消す

1分くらいでお皿などにB.E.を避難すること

E.の加熱が進んでしまわないように

軽くトーストしたパンに

B.E.を乗せる

IMG_7230

ケチャップで味付け

そしてトマトのスライス

IMG_7232

あっち側にはスライスチーズ

閑話休題

我が農園

IMG_7174

「ベビーサラダミックス」という種を撒いたらいろいろ出てきて面白い

収穫

IMG_7177

これは何という野菜かな?

味はサラダ菜に近い感じ

IMG_7235

レタスもはさんで

我が農園で採れたての野菜をはさんで

マヨネーズ

採れたての野菜が美味いのは、よく言われることであるが、収穫して直ぐの野菜には独特の力があるように感じる

贅沢だ

卵とろーり

IMG_7238

卵がとろーり、で

めっちゃうまーーい

鶏手羽元の赤ワイン煮

冷蔵庫に飲みかけの赤ワインが残っていた

150ccくらいかな?

何かのワイン煮込みが作りたい

そこで、鶏手羽元を煮込むことにした

先日の「煮豚」が圧力鍋で上手くできたので、今日も圧力鍋でいってみた

圧力鍋

圧力鍋は肉類ならタンパク質や繊維が早く分解されるため、短時間で調理することが可能になる

長時間のとろ火での煮込みの効果を通常の3分の1から4分の1の時間で達成できる

夏場暑い時期はいいかもね

調味料

赤ワインはあらかじめ加熱してアルコールを飛ばしておいた

赤ワイン、砂糖大1、醤油大5くらいを適当に混ぜ、さらに焦げ付かないように水を少し加えた

圧力鍋に手羽元とゆで卵、調味液、

ショウガ1片、ニンニク1片、長ネギの青い部分をすべて少しつぶして加え

加圧がかかってから10分程加熱

その後、冷めるまで放置

ホロホロの手羽元

tebamoto02

圧力鍋ってすごいよな

10分(正確には加圧後10分)で手羽元を中まで柔らかく煮ることができる

ホロホロでめっちゃ美味い

鰤(ブリ)のヅケ

スーパーで鰤(ブリ)の刺身が大量に売られていた

ピカピカで美味そうな上に、すごく安い

普段、刺身のパックなど買うことはほとんどないが、今日はこれでいっとこう!と決めた

煮きり

みりんと酒(1対1くらい)を鍋で煮立たせて火を付け、アルコールを飛ばす

その後、醤油(3〜4くらい)を加えてひと煮立ちたせる

前の記事で醤油4〜5くらいと書いたが、5も加えるときっと濃すぎる

味をみて調整するといい。濃すぎるなら水で薄めてもいい

十分に冷やしてから、ブリの切り身を加え、冷蔵庫で10分程寝かした

出来上がり

IMG_6990

ミョウガとネギを散らした

めっちゃ美味ーーーい

しかし、和食って写真が難しいな

煮きり醤油の威力

ご飯もいけるし、お酒にもバッチリ

刺身はワサビ醤油と決まってようであるが、

煮きり醤油でグレードが数段アップする

たいへん美味かった

しかしながら

和食って写真が難しいな