「食べ物」カテゴリーアーカイブ

フープロde鰯のユッケ風

「鰯のユッケ風たたき」のレシピは、以前にも紹介しているが

今日はフードプロセッサーでブルルン!と回してみた

さばいた鰯としょうがのすりおろしをフードプロセッサーでつぶしただけ

20秒ぐらいでこんな感じになる

フープロde鰯のユッケ風

卵黄を落として

ネギ・海苔・醤油をたらして

つぶしながらいただきます

ご飯にもすごくいいけど、

これは焼酎ですな

鰯は小骨を取るのが面倒だったり、

買ってきた「刺身の鰯」も小骨が残っていたりするけど

フープロでブルルン!とすれば全く気にならなくなるし

アニサキスの危険も思い切り軽減する!と思われる

さらに!

思い切り美味いです

 

キャベツの千切り

素人が生意気に何を語ってるんだ!?

でもね、先日「玉ねぎの切り方」を紹介したら

ちょっとウケた(´ε`*人)

だから今日はキャベツの切り方を紹介したい

キャベツの千切り

1.キャベツの芯を外して

2.右側をひっくり返して重ねる

3.繊維を揃えるようにくるくるっと巻いて

4.ちょっとつぶして、繊維を直角に切っていく

5.そうすると、ふわふわにできる

生ハムとトマト、キャベツのサンドイッチ

いつものように、霧を吹いてから軽くトーストした食パン

スライスしたトマト+ケチャップ

生ハム

たっぷりの千切りキャベツ

マヨネーズ

スライスチーズを乗せた反対側のパンを乗せたら

ギュッとプレスをしてアップサイドダウン

出来上がり

キャベツ、たーっぷりで

美味しいよお

 

久しぶりの卵かけご飯

以前には「卵かけご飯」を深く研究して

多くを試して記事にしてきたが

私なりの結論

1. 卵の黄身と白身は分ける

2. 黄身に醤油はかけない

3. 熱々のご飯と白身だけを混ぜる

本日の卵かけご飯

熱々のご飯と白身を良く混ぜて

その真ん中に黄身をのせて

トッピングに、細かく刻んだ、きゅうりのキューちゃん

白髪ネギ、みょうが

醤油をちょろっとかけて

まずは白身のところだけをいただいて

「白身っておいしいな」としみじみと語り

トッピングなども十分に味わってから

黄身を「ツウッ」とお箸で割って

白身ご飯と混ぜていただきます

ああ、美味い

皆さんもこの方法で

やってご覧あそばせ!

 

Asahi 100年のこだわり

期間限定に弱い

Asahi 100年のこだわり

明治33年から受け継がれるアサヒ生ビール

100年以上におよぶ歴史を持ち、

生ビールへのこだわりを受け継ぐ、

正統派のピルスナー生ビールです。

原材料:麦芽、ホップ、米、コーン、スターチ
アルコール分(度数):4.5%

レポ

ファーストインプレッション=軽い

いかにも「生ビール」という感じの、軽く、グイグイいけるタイプ

麦の香りやホップの甘さを楽しむものではなく、ごくごく飲む感じ

こういうのをかぶりついて、グビグビ飲めばいいんだよな

いよいよ明日

リハーサルも順調?に進んで

めっちゃ楽しみ!!

Wonder Rainbow Factory 2nd Live

2018.5.20.SUN
THUMBS UP

12:30 OPEN 13:00 START

TICKET ¥2500(当日 ¥3000)※当日先着順入場

+1Drink & 1Foodのオーダーをお願いいたします

前回のライブのダイジェストは→こちら

<TICKETご予約>
ライブバー&レストラン サムズアップ

横浜市西区南幸2-1-22 相鉄ムービルビル3F
TEL 045(314)8705
http://stovesyokohama.com/

前回1stライブを見てくださった方々、ありがとうございました

さらにさらにめっちゃパワーアップしてます!

皆さま、ぜひぜひ観に来てください

よろしくー!

 

ダルグナーゴールドラガー

ドイツのビール

「楽天市場で大人気」とか書いてあった

本当かどうかはどうでもいい

たまには外国のビールも飲んでみよう

ダルグナーゴールドラガー

Darguner Gold Lagerの名前表記の下

「Gebraut nach dem Deutschen Reinheitsgebot」(ビール純粋令に基づき造られています)

と、書かれている

日本語表記もある

レポ

ファーストインプレッション=濃い

麦芽の甘さが感じられる

キレはよくないかもしれないが、シンプルな味なので大丈夫

ギュッと濃縮した濃いビール

それもりんご系の甘い香り

しっかり味が濃いのに飽きない

濃い味の料理が欲しい

原材料:麦芽、ホップ、水
アルコール分:5.5%以上6.5%未満
内容量:330ml

アルコール度数が大雑把

日本のビールが350mlだから、ちょっと少ないのか

初鰹のたたき、バルサミコソース

今年も初鰹はこのレシピでいただきます

作り方はこちら

濃いめのソースがドイツビールに合う合う!

さらにこの料理は、白でも赤でも泡でも

もちろん焼酎にも、ばちこーーん!と合うのだよ

ふふふ

 

エビス・ザ・ホップ2018

やっぱ美味いわ

それは「ちょっとお高いから」という気持ちも含まれてしまっているかも知れない

完全ブラインドテストだと、どんな結果が出るんだろ?

でも、やっぱ美味い

美しいグリーンの缶も美味しさを高めているかも知れぬ

エビス・ザ・ホップ2018

厳選されたドイツ・ハラタウ産アロマホップに加え、

高品質で香り高いチェコ・ザーツ産ファインアロマホップを一部使用し、

さらに本年はホップの添加方法を見直すことで、

特長であるホップの香りに磨きをかけ、

上品で爽やかな味わいに仕上げました。

原材料: 麦芽・ホップ
アルコール分:5.5%

レポ

ファーストインプレッション=キリリ

そんなにホップが香るわけでもなく、濃厚な感じもなく、すごく飲みやすい

いやみが全くなく、キレがあり、きりりとした苦味が美味い

温度が上がってくると、フルーティーな味わいも出てくる

ゆっくり味わうべき美味いビールだな

期間限定なので、頑張った日のご褒美に是非どうぞ!

ニチコンMUSE

(バイポーラ電解コンデンサー)

すごく似てない?

お気に入りのコンデンサーです

閑話休題

メールの送信ができなくなった

昨日から、PCでのメールの送信ができなくなった

受信はできるのだが、送信ができない

同じメアドでスマホからは送信できるのにな

どうやっても直らないのだ

うーーん、困った困った・・・

 

ピュアセレクトべに花マヨネーズ

見つけた

買ってみた

ピュアセレクトべに花マヨネーズ

リノール酸も大く含まれているから、ハイオレイックではないようだ

一昨日の「べに花油」の記事参照

大変美味しい

今まで「カロリーハーフ」といった商品を食してきたからかな?

これ、メッチャ美味い!

ちょっと高いけど(レギュラー商品の約2倍)、推奨商品だと思う

すごく美味しいよ

こういう「美味しいの」をとりすぎないように少しずついろんなものを食べるのがいいんぢゃないかな?

私の勝手な考えだよ

 

べに花油

買ってみた

べに花油

植物油については何回かにわたって小難しい話をした

結論は出ない

が、

「リスクを分散させる」という方法は有益であると考えられる

オカンの名言?

「これが体にええからとそればっかり食べたらあかん」

「これは体に悪い!と決めつけたらあかん」

「いろんなものをちょっとずつ、美味しくいただきなさい」

想い出

話がそれるが、思い出したので記しておきたい

子供の頃、オカンがよくジャムやマーマレードなどを煮て作ってくれた

いちごジャムも作ってくれたが、その時はりんごジャムだった

記憶が正しければ、その時は、20cmくらいの高さがある大きめの瓶にたっぷり作ってくれた

残り少なくなった瓶の蓋を開けると「ポン」と音がして

お酒のような匂いがした

その場にオカンもいた

「ポンっていうた、わっ、お酒みたいな匂いがする!」

オカンも匂って

「ほんまや、発酵してるわ、でも、ええ匂いやで」

二人で

「ちょっと食べてみよか?」

と、リッツに塗って食べた

「わっ、美味しい」

2〜3枚は食べたと思う

そして、オカン

「このぐらいにしとこ、お腹こわしたらあかん」

今から考えたら、めっちゃチャレンジャー!!

話を戻して

いろんなものを少しずつ美味しくいただく

で、べに花油を買ってみた

植物油より動物の油の方が安全性が高いらしいが

これまでの既成概念?がすぐに100%変えられるはずもなく

チューブ入りのラードを買う気にはならない

普段はオリーブ油を使っているが

オリーブ油も摂りすぎは危険だとされる

エゴマ油は口に合わなかったので、いくら健康に良いと言われても却下

バターは美味いよね

このべに花油の特徴

ハイオレイック

普通?のべに花油は、リノール酸が多いのだが、

この商品はオレイン酸が多いのだそう

現代人の食事は完全にリノール酸過多に偏っているから、良いのかもしれない

(何を信じていいか、もう分からないけどね)

肝心の味だが

オリーブオイルのような「香り」や「味」はほとんど無い

さらっとしていて嫌味が無いから、どんな料理にも合うだろうと思われる

加熱料理にいいかも?

コレステロール「0」って・・・

コレステロールは増やしたいんだけどなあ

 

ダブルチーズケーキ

今日はハーゲンだぞ

久しぶりだ

それも期間限定!

皆の者、心してかかれい!

ダブルチーズケーキ

香ばしいバタークッキーを混ぜ込んだ

濃厚でコクのあるベイクドチーズケーキアイスクリームに、

程よいレモンの酸味が利いた

爽やかなレアチーズケーキアイスクリームを重ねた、

層構造のアイスクリームです。

食べ進めるにつれ味わいと食感の変化を感じ、

2種類のアイスクリームのコントラストを楽しめる

ぜいたくな味わいです。

レポ

外観は普通

ファーストインプレッション=チーズだけどすごく爽やか

クリームチーズとレモンの酸味が絶妙!

うまーい

食べていくとパッケージのイラストにあるように2層目の「ベイクドチーズケーキアイスクリーム」が現れる

濃厚なバタークッキーが混ぜ込まれていて、すんげえ美味い

カマンベールチーズとチェダーチーズのブレンドらしい

なんじゃこれ?

めっちゃ美味い!

人間?、本当に美味い時は「なんじゃこれ?」って言うね

この2層のチーズケーキアイスのバランスというか、アレンジというか、ハーゲンの真骨頂?

さすがのハーゲン

期間限定なので皆さん是非!

「なんじゃこれ?」って言ってください!

余談・蛇足

アイスもハーゲンにすれば、このように植物油が含まれてない製品があるんだな

なるべくそうしようとは思うけれど・・・

家計を圧迫する?し?

いろんなもの食べたいよな

余談・蛇足でした

 

納豆withぬか漬け

今日はまたすごく寒いな

昨日から10℃くらい違うんぢゃないかな?と思うくらい

寒暖差がたいへん激しいので

どうぞご自愛ください

納豆withぬか漬け

うふふふふ

ひきわり納豆にぬか漬けを加えた

上から時計回りに

みょうが

きゅうり

キャベツの芯

薬味ネギ(漬け物ではない)

全部をうりゃうりゃっと混ぜて

付属のタレを少なめに加えて・・・

うわーーー

めっちゃくちゃ美味い

これは焼酎のお湯割です

芋!ちょうだい!

ウヒョーー

もっとぬか漬け

きゅうり、切り方を工夫してみた

バエてますかね?