花粉症の薬

日記ぢゃないけど

私は20歳代から花粉症を発症し、

一時はすごくひどくて、

くしゃみ、鼻水、鼻づまり、

アレルギー性結膜炎、などは当たり前

顔がパンパンに腫れ上がって、洗顔すら難しくなったり

発熱して寝込んでしまうこともあった

対策

喉や鼻は商売道具でもあるので、大事にしなければいけない

耳鼻科には必ず通う

そして、これまで多くの薬や、減感作療法やら、鍼治療やら、

いろんな方法を試したが、これといった決定打はなく

薬は気休め程度で

マスクと花粉メガネは必須(これは当たり前)

家には「花funハンター」という花粉に特化した空気清浄機が2台ある

鼻うがい

医者をしている友人の勧めもあり、

ある時から「鼻うがい」を始めた

その医師の指示通り!

その年の「花粉による発作?」が終わる6月ごろ?を待って・・

お風呂タイムの最後に、生理的食塩水ぐらいに調節したぬるま湯を

鼻から吸い込んで、口から出す、という

鼻うがいを、毎日行った

始めは少し難しかったかも?もう、覚えていない

そのうちに快感にさえなった

次の年の春は、花粉症の症状が少し和らいだように感じた

その次の年は、さらに症状が少し和らいだ

この季節は鼻うがいは控えているが(無駄な刺激を与えないよう)

花粉シーズンが終わったら、また毎日鼻うがいをすると思う

新しい薬

肋骨骨折の真っ最中に、くしゃみはできない

早めの花粉症対策だと思って

2月あたま!に耳鼻科を訪れた

通っている耳鼻科に行くと、その日はいつもの院長ではなく

若い先生?が担当してくれた

で、新しい薬を処方してくれた

ルパフィン10mgとモンテルカスト錠10mg

これが効いてるのかなあ

今年は調子いいぞう

1日1回1錠ずつ

「眠くなるかもしれないから夜寝る前に服用」と指示されたのだが

寝る前なんて・・

飲むの忘れまくる

日付を入れて忘れないように工夫するも

それでも忘れるので、朝食後に飲むことにしたが・・

そんなに眠くならないぞ

えーぞ、えーぞ

点鼻薬

これも効いてるのかなあ

 

日記ぢゃないけど
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ガックラ.com
タイトルとURLをコピーしました