57BETAウインドスクリーン

いつぞや、ヴォーカルマイク(ダイナミック型)の記事を書いた時に

SHURE(シュアー)SM57 Betaのウインドスクリーンがあるといいなあ、と思っていた

と、いうのも・・・

長年使って来たエレボイ

Electro-Voice ( エレクトロボイス )  N/D757

IMG_0432

米国製 生産終了品、後継機種はN/D767

もう20年以上も前に入手したボーカルマイク

高音成分が適度に押さえられ、力強い音が特徴

大のお気に入りであったが、もうぼろぼろ

手に持つグリップ部分のゴムも一度崩壊して交換したが、その時も8000円位した覚えがある

また老朽化してきているが、次は交換するなら新しいものを購入した方が良さそう

マイクヘッドの周辺も崩壊し始めている

SHURE(シュアー)SM57 Beta

元は楽器用に購入したもの 米国製

IMG_0428

安く手に入れられる機会があったので「ひとつ持っててもいいかなあ」くらいの感覚で購入した

このマイクは守備範囲が広く、エレキギターなどを録音してもうまくいく

声との相性

十人十色というけれど、人の声は本当にいろいろで、マイクによっては相性が悪いこともある

一番上のエレボイは私の声にぴったりだったと思う

そんなこんなで「次のボーカルマイクを探さなきゃ」と思っていたのだが

意外にも?この57Betaが私の声と、なかなか相性がいいことが分った

ちなみに、Shake Hands LIVEの影アナはこの57Betaで録りました

そして!

買いました!

SHURE A57AWS

IMG_2084

マグネット式

IMG_2085

マイク本体と比較

IMG_2089

完成

簡単に装着

IMG_2091

かっこいいぞお

ハンドマイクで歌いたくなるような形やね

驚いたことに

調べてみると、エレボイ757とシュアー57Betaはマイクの方式が同じで構造もたいへん似ている

人間の耳ってすごいんやね

ある意味、計測器を上回るほどの能力があるんやね