A-B Switchbox製作編

A-B Switchbox構想編からの続き

妄想

構想

製作開始

ちょっと賢くなった

proco Ratを製作した時に自分に言ってた

DC電源回りは配線しにくいので

先にケーブルをハンダ付けしてから入れる!

半田付けの前に熱収縮チューブを入れることを忘れないこと(また自分に言ってます)

LEDも先に処理をしておく

制限抵抗を半田付けして

熱収縮チューブで処理

たいへん賢くなったね

9V電池で実際に試して、明るさの関係から

高照度青LEDには4.7kΩ、赤LEDには2.7kΩにした

LEDと端子台をエポキシで固定

エポキシ2液混合タイプの強力接着剤で

加工したLEDと端子台を固定

端子台を経由して、出力ケーブルを直出しする計画

エポキシは10分程で硬化するが

1日置くと完璧

内部配線ほぼ完了

出力ケーブルは実際にボードに組んでから

長さを決める必要があると思う

今回はここまで

最後まで、ありがとうございました