あさりのパスタ

カッコいい言い方をすれば「ヴォンゴレ」「ヴォンゴレ・ビアンコ」かも知れないが、

今日はずずっと和風な感じ、なので、

あさりのパスタ

IMG_0377

今日のやり方

(砂抜きして)きれいに洗ったあさりを鍋に入れ

酒と水を1:1くらいの分量で鍋底7~8ミリ程度加える

蓋をして加熱し、沸騰したら口が開いたあさりを大急ぎで順番に救出する

酒を白ワインにしたり、ニンニクを加えたり、唐辛子を加えたりのアレンジは自由にすると良い

出来上がったスープ(ソース)は多すぎる場合は少し煮詰める、少ない場合は水を足す

醤油をほんの少し加えて味をみる(適宜、塩コショウしてもよい)

パスタを少し固めに茹で、ソースに救出したあさりを戻して、少し加熱して麺にからめ

ゆで汁を加えて調整すれば

出来上がり

IMG_0377

コショウをほーんの少し

ネギの小口切りをたっぷりかけて、いただきまっす

パルメザンチーズをかけてもいいぞ

スープパスタみたいな感じかな?

なので麺は固めにしておいた方が良いと思う

ずるずるずるっと、うどんかラーメンみたいにすすって頂く

今日は仕事の前だったのでニンニクを加えなかったが、はじめに1片つぶして鍋に入れるだけで風味が増す

はじめに油でニンニクを炒めてから、貝、ワイン、パセリの順番にするとめっちゃイタ飯風にもなる

貝の砂抜きに関して

塩水につけておくとか、室温がいいとか、暗くしておけとか、いろんな説が乱立しているが・・・

私の考え方

砂抜きの秘密の?技術やら、貝の保存方法があるんじゃないのかなあ?

買う店によってばらつきがある

ある店であさりを買って、じゃりっと砂があったら、その店では二度と買わない

ある店で買って、美味しいあさりだったら、ずっとその店で買うようにする

それにつきると思います