バッファーブースター06 実体

昨日の記事で紹介した

AE-DIP20

この基板で製作することにした

回路再検討

オペアンプの入力抵抗と帰還抵抗(ボリューム)の定数変更

あと、オペアンプ5番ピンから1番ピンにつながっている抵抗の値が書かれていなかった

なくても動作すると思うが

100kΩくらいを挟んでおくのがいいかな

部品の実体配置図

何度もやり直して・・・

何度も何度もやり直して

多分、間違っていないと思う

半田付け

背の低い部品から付けていくのが基本だが

回路図を見ながら間違いのないのを確かめながら

半田付けしていく

出力のコンデンサー(一番上の緑色)だけ、めっちゃでかい

ドイツRODERSTEIN社製の高級品

パーツのオカルト病?に侵されていた時代の残り物

使わないのも勿体無いので採用してみた

でかいので、小さく作りたいエフェクターには向かないが

ここには適材だと思う

パステルカラーの緑色が綺麗ね

だいぶ慣れてきて

作業の流れがスムーズになってきた気がする

すごく楽しい