コレステロール

4月末から5月初め頃のニュース

厚生労働省は「日本人の食事摂取基準」で、これまで成人は男750mg、女600mgを上限としていた食事からのコレステロールの目標量を撤廃した。

食事でのコレステロールの摂取量と血中の濃度とは無関係だということが分った、としている。

もう気にしなくていいんだ。

それは動脈硬化学会が出した「食事で体内のコレステロール値は大きく変わらない」声明を受けたものだそうだ。

なんだそれ?って思うよな。

悪者扱い

今まで、コレステロールを多く含む卵や鶏レバー、バター、エビ、イクラなどは悪者扱いされてきた。

IMG_6535

卵にいたっては「1日1個まで」という制限が常識のようにもなっていた。

ちょっと調べただけでも多くの「正しい学者さん達」は、数年前から「間違っている」と訴えてきたそうだ。

日本脂質栄養学会

日本脂質栄養学会は(正しい実験結果から)「数値が高い人はむしろ長生き」と主張し、論争が続いていたという。

また私達は騙されていたのか。

数値が高い方が長生きなんだよ!

マスコミも数年も前に違っていたことに気がついていたのだそう。

そんな中、NHKが「善玉コレステロール、悪玉コレステロール」という造語を作って、ごまかそうとしたらしい。

善玉コレステロール、悪玉コレステロールも実は嘘だということなのか?

もしそうだとしたらマジ怒ろうね!マジに!

コレステロールを悪者にすることで、儲かる人がいたのだ。食品メーカーとか薬品メーカーとか。

今日はたっぷりのバターで

オムレツ作ってサンドしてやるぜ。

トーストにマヨネーズ

IMG_6538

軽くトーストしたパンに少しマヨネーズを塗った

きゅうり

IMG_6540

バターたっぷりで作ったオムレツ

IMG_6541

ケチャップは必須

出来上がり

IMG_6545

バターで作ったオムレツのサンド、めっちゃうまーーーい。

これから毎日、卵3個ずつくらい食ってやる。

このニュースにイセ食品の社長は喜んでるだろうなあ。

でもTVなどでは流れないニュースなんだよな。

だから書いた。