分け卵かけご飯

和食の名店「分とく山」野﨑洋光料理長のレシピである

ポイント

このレシピ?のポイントは

1.黄身と白身を分けておくこと

2.醤油はご飯にかけておくこと、である

熱々のご飯!を器によそい、醤油をご飯に直接かける

卵に醤油をかけると、卵本来の味がなくなってしまう

ご飯に醤油をかけることで、卵の味を存分に堪能できる卵かけご飯が出来上がる

とのことである

ご飯を土手みたいにしておいて

卵の黄身と白身を分け、ご飯の両サイドにそれぞれ分けて入れる

白身は切るように溶いて?おいた方が良いと思う

薬味のネギとショウガをご飯の上にのせたら

出来上がり

IMG_9033

先ずは白身とご飯を混ぜていただく

次に黄身とご飯を混ぜていただく

最後に、両方を混ぜていただく

必要に応じて薬味を混ぜて・・

というのが、おすすめの作法とのこと

やってみたら

白身ってこんなに美味かったんだ

ご飯が熱々であることが前提!だけど、白身がほんの少し加熱された時の味ってすごく美味い

その後に黄身を食べると濃厚感が楽しめる

卵に醤油を混ぜない方が、卵本来の味を楽しめるというのも新しい発見だった

是非ためしてみて欲しい