エレアコプリアンプ製作編09

2ch仕様のエレアコプリアンプの製作

第9話

前回の第8話のパーツの選定で「混沌」としてしまったが、

全てのパーツを「パーツテスター」で選定するわけにはいかないので

パーツテスター

「暫定で、諦める」という選択で先に進むことにした

組み込み

一番、苦手な作業かもしれない

レイアウトを決めたら、アルミケースに穴を開け

Input、Outputのジャック、ボリュームやスイッチなどを固定し、

それらの固定したパーツから半田付けしていく

2枚の基板に

ほとんどのパーツをハンダ付けしたら、長さに気を使いながら、リード線をハンダ付けしていく

ボリュームやスイッチなどの端子に、分かりやすいように色分けしながら

配線は長すぎてもロスがあるが、最短にすると修理改造の際に困る

ちょうど良い長さを考えて・・・

気をつかうのだ

背の高いパーツは寝かせて取り付けたり、工夫した

めっちゃメカ!

すんげえ時間がかかる

じっくりやります