エネループで機材電源を作る02

数年前だったか、エネループのエフェクター用充電式電源が売られていたことがある

楽器系の雑誌などでは盛んに「めっちゃ良い」的なレポートをされていたが・・

実際的には評判が悪かった

その理由も解っているが、あえてここでは書かない

eneloop ニッケル水素電池 単3形

充電すると

仕様書によると、電圧は1.2Vになっているが

フル充電すると1.4Vあった

8個直列にすると11.2V出ている

私が使おうと思っている「エレアコ用プリアンプ」は、15Vくらいかけても大丈夫に設計しているが

1.2×8=9.6Vと思って、9Vのエフェクター用にとお考えの方はご注意を

昇圧用のIC、MAX1044などを使用しているエフェクターは確実に昇天するだろう(例えば、ケンタウルス)

プラスティックケース

電池のケースなので特にシールドの必要もなく、プラスティックでいいと思う

単三電池8本用のケース

実際にやってみたら

わっ、ケースが小さい?

斜めにしてめっちゃぴったしに収めましたとさ

完成

音に関しては、またの機会にゆっくりと報告する

電池の容量

2000mAhってことは・・・

2000mAだったら1時間流せますよ、っていう値

私のエレアコ用プリアンプ、20mA程しか流れていないから、100時間以上流せることになる

ホントかなあ

信じないでね