新しいハーモニカ

新しいハーモニカを買った

今年1月にも記事にしているのと同じシリーズ

SUZUKI OLIVE C-20

この緑色のハーモニカ、好きです

Key:Dのハーモニカの調子が少し悪くなったので

(調子が悪くなった状況はワンレフの動画でも「おまけ」に収録されてます)

買い直してみた

今まで使っていたのは

HAMMOND HA-20

HAMMOND名義だが、同じSUZUKI製

OLIVE C-20は天然木繊維入り樹脂

HA-20 はステンレスのボディで出来ている

マウスピースの形状などそっくり!

めっちゃそっくりですな

リードも同じかも知れないが

ボディが違うし、HA-20はもう10年以上前に購入したものなので

当然音は違う

大雑把にいうと・・・

OLIVEは丸い、やさしい音

HA-20は、強い、鋭い音

OLIVEは、新品だからかも知れないが(きっとその要因が大きいと思う)コントロールがしにくい

いや、決して扱いにくいのではなく、HA-20の方がベンドのピッチが安定しているように感じる

いや、これは私がまだ慣れていないというだけだと思う

1月の記事でも書いているが・・・

音は、木製のハーモニカの方がいいのだろうとは思う

が、私は木のハーモニカの口当たりが苦手で

なので、これまで樹脂やステンレスのハーモニカを選ぶことが多かった

その悩みを解消してくれたのが、Fire Breath(SUZUKI製造完了)であり、このOLIVEである

マウスピースの厚みがぴったし!なんだよお

絶対に製造完了なんてことしないでね