本麒麟

「第3のビール」というジャンル?

かなり前にいろいろ飲んで試してみたことがあったが、

「やっぱりビールには敵わない」という結論?を得て

しばらく飲んでいなかった

江口氏のCMも美味そうだし、評判も良さそうなので、久しぶりに試してみることにした

本麒麟

ファーストインプレッション=うわあ、美味い

めっちゃビール

喉が渇いているときに「ビールです」と出されれば、ビールと疑わないだろう

アルコール6%のがつん感もあってゴクゴクいける

でも、味を確かめると、やっぱりリキュール感というのか、ほんの少しホッピーみたいな香りがある

そして、圧倒的に違うのは「泡」だろう

泡の香りや、きめ細かさは望めない

これが100円ちょっと!というのはすごい!

値段を考えたら「めっちゃ美味い」と言うしかないだろう

皆さんご自身でお確かめください