岡山づくり

寒いなあ

こんな時期は熱い風呂に入って・・・

風呂

熱い風呂は危険だとか、体に良くないとか言われるが、

伝統的な銭湯はめっちゃ熱いのが常だから

日本の文化なのかも知れない

一説によると、熱い風呂に浸かることは

ヒートショックの危険もあるが、

免疫細胞の活性化には良いらしい

風邪だけではなく、がん細胞の抑制にも効果があるという

加齢によって新陳代謝が低下してくると、熱い風呂を好むようになるのは、自然なことなんだな

とはいえ、43℃以上の風呂はちょっときついな

なので

40℃くらいに設定しておいた湯船に浸かり

42℃に追い焚きしながら温まるのを好んでいる

風呂のラストに43℃のシャワーを少しだけ浴び

手首、足首に水をかけてから出る

そうすると

長いことぽっかぽかなんだ!

そして、ビールなのだ

「9工場の一番搾り飲みくらべセット」

2本目

岡山づくり

岡山産の雄町米と麦芽から引き出したやわらかい旨み・甘みと

桐や檜の香りを連想するホップの香りが調和した、

冬の旬に舌鼓を打ちながらゆったりと楽しめる、飲み飽きないおいしさ。

岡山県産雄町米使用

原材料:麦芽、ホップ、米

アルコール度数:5%

昨年の岡山づくりはこちら

レポ

めっちゃ爽やか

きりり!

香りがすごく爽やかで美味い!

りんごの香り?

ああ!美味い!

風呂上がりのぽっかぽかでビール!

冬もビールなのだ!