一番搾り 若葉香るホップ

春らしいパッケージ

IMG_2618

春がひそんでいます 花に雲にせせらぎに

春にココロをゆだねて カラダをゆだねて

冬には言えなかったひとことを 言ってみる

思いきって あのヒトに

詩・谷川俊太郎

(この詩は谷川氏がこの商品に書き下ろしたオリジナルであるらしい)

IMG_2617

A面(かな?)は英訳になってます

ワクワクするな

HPより

「一番搾り 若葉香るホップ」は春のやわらかい情景を表現したパッケージデザインや、

一番搾り製法で丁寧に引き出した麦のうまみと調和した心弾むさわやかな香りが特長 の限定商品です。

新たな出会いなど生活に変化が訪れる春の季節に、前向きな気分を感じられ、

気持ちが和んで心地よくなる「一番搾り」を提案します。

ろ過段階で最初に出てくる一番搾り麦汁のみを使用しています

上品なフローラル・グリーンの香りが特長の国産ホップ「IBUKI」をふんだんに使用し、さわやかな香りに仕上げました。

レイトホッピング製法※を採用することで、ホップが持つ華やかな香りを引き出しました。

麦汁煮沸工程の終了間際にホップを投入する製法。

IMG_2611

食レポ

正直!意外です!

「とれたてホップ」とか「小麦のうまみ」を想像していた

飲むと、全く違う

香りは少なめ

苦みは強くなく、すっきりと飲みやすい

でも、これだったらレギュラーの一番搾りの方がいいかな?

あまりに思い込み?が激しかったのか、昨日がロブションのエビスだったからか・・

あっという間に飲んでしまって・・・

また追ってレポートする

では!