初鰹のバルサミコソース

江戸っ子だから?カツオが好きだ。

基本は鰹のたたきなのだが

基本はカツオのタタキなのだが、私なりに長年研究を重ねているレシピである。

かなりいい線いっていると思っている。

ワインもいける洋風にしたかった

1.少量のオリーブオイルでスライスしたニンニクを炒め、ニンニクチップを作る。

2.ニンニクの香りの移ったそのフライパンで、塩を振ったカツオ(1/4サク)の表面に焼き目をつける。

3.カツオの香りの移ったそのフライパンで、ソースを作る。

4.白ワイン又は酒、ミリン、ワインビネガー、バルサミコ酢を加熱してアルコール分を飛ばし、醤油とレモンの絞り汁で味を調整する。

5.カツオを並べた皿に出来上がったソース(熱いままで良い)を回しかけ、ミョウガ、青ネギを散らし、ニンニクチップを添える。

出来上がり

IMG_6564

もう少しネギも欲しいところ。ネギはいつも切っておくのだが、今日は在庫が足りなかった。見た目にも。

こういう料理は写真が難しいな。

自分で言うのも何だが、これ、めっちゃ美味い。

写真を撮り直した

IMG_6735

後日、作ったもの。ネギ増量して写真を撮り直した。

「白」又は「泡」がぴったしだが

ビールでもワインでも焼酎でも、何でもいけてしまう。

ご飯でもいけそうだ。