中華アンプ

先日記事にした

自作のスピーカーを鳴らすためのパワーアンプ

キットなどを購入して自作しようかな?などと考えていたが、

適当なものが見つからない

いろいろ探した結果

中華アンプ?と呼ばれる商品を見つけた

Lepy LP-2024A+

Lepy20LP-2024A2BE69CACE4BD93-52c06

以前にPhilipsのパワーIC、DA1552Qを使ったパワーアンプを作ったが

そのときにTripathのTA2020というデジタルアンプ用のチップがあることを知った

パワーアンプの自作、アナログならDA1552Q、デジタルならTA2020、という位置づけだった

現在は、DA1552QもTA2020もすでに製造終了しているが・・・

このTA2020の後継チップ、TA2024を使った中国製のアンプが売られていて「中華アンプ」と呼ばれているようだ

3000円ちょっとで手に入るにもかかわらず、なかなかの実力であるらしい

3000円ちょっとなら作るより安い!し、それなりに鳴ってくれるのなら、言うこと無いではないか

(TA2020を使用した中華アンプもあったらしい)

評判の良さそうな店を探して注文 !

すぐに届いた

IMG_4256

IMG_4257

パネルを開けるための特殊な工具が付属

最初から改造することが前提?

IMG_4260

オペアンプはNE5532P

テキサスインスツルメンツ社のオーディオ用オペアンプ

実力のある石だが、ちょっと古くて今は100円程度で売られている

IMG_4330

ソケットで容易に交換できる様になっていて、完全に改造前提で作られている

多分、日本の会社がソケット仕様で発注したものだ、と想像できる

パワーアンプチップはTA2024

TRIPATHの刻印とKOREAの文字

TRIPATH社はもう無いはずなんだが

IMG_4334

他のパーツもなかなかしっかりしてる

IMG_4336

 スピーカーにグリルを付ける

パソコンのファンガードを買って来て

IMG_4283

付けた

IMG_4287

えへへへ!

スピーカーケーブル

かなり昔にP.A.の業者さんにわけてもらったもの

MOGAMI製

QUAD 2.5MM⑵ OFC SPEAKER CABLE

IMG_4275

めっちゃぶっとい!

皮膜をカッターで切って

IMG_4277

IMG_4280

ばらばらにして

IMG_4281

撚(よ)って

完成

IMG_4329

3000円ちょっとのアンプとは思えない音

すごいクリア

2〜3日経たないと本来の音にはならないと思うが、

DA1552Qに比べると低音が少なく、高音が強い

が、TVにつなぐと、声がはっきりくっきりする

Lepy LP-2024A+は、LOWとHIGHのEQがついているから、その辺りも調整すれば

TVの音をグレードアップするにはすごくいいんじゃないかなあ

今回全部で12000円くらいの出費

スピーカーのセッティングやらオペアンプの交換でもっといい音にも出来ると思う

めんどくさいことしてるでしょ?

それがいいんだよお

所さんも世田谷ベースで言ってるでしょ?

「物を作る過程で楽しさがある」って