ミキサー付きヘッドホンアンプ改良編03

昨日記事にした並行ケーブルで

ミキサー付きヘッドホンアンプの改良作業をした

ビフォアー

アフター

入力は直出しのケーブルである点は同じだが

ケーブルとプラグをグレードアップ

左手前から

モノフォン×2 :  iPodなどの外部入力

ステレオミニ :  Mac-miniのイヤホン?出力端子

赤白ステレオピン :  ブルーレイディスクレコーダーの音声出力端子

赤白ステレオピン(金) :  PCからのDAC出力端子

接続すると

あれれ?

左チャンネルが鳴らない

どこか断線しているのか?

いくら調べても分からない

オペアンプを交換しても同じ

う〜〜ん

頭を整理するために・・・

簡略化した回路図を書いて

いろいろ調べていくうち、

オペアンプの後ろまでは音が来ていて、

オペアンプより後ろでトラブっている様子

トランジスタが飛んじゃったのかな?

左チャンネルのトランジスタを交換するのかあ?

面倒臭いなあ

トランジスタ交換

2SC1815と2SA1015あたりを疑って交換するも変わらず

結局6個とも交換したが

左の音は復活しなかった

すんげえ時間と労力を使って

腰痛くなって

どうやっても直らず

とほほ・・・

何て日だ?!