大坂なおみ選手優勝

女子テニスの大坂なおみ選手(20)が8日、全米オープン・シングルス決勝で

元世界ランキング1位のセリーナ・ウィリアムズ選手(36)を6-2、6-4で破り、

日本のテニス史上初めて4大大会のシングルス制覇を果たした

すげえ!

いつかはやってくれる!と思っていたが

こんなに早く優勝するとは・・・

おめでとうございます

反則コーチング

4大大会では選手は試合中、コーチから指示を受けてはならないことになっている

決勝の試合中、セリーナ選手が「反則コーチング」を受けたとして、主審に警告された

それに対し、セリーナ選手は主審に暴言を吐いたり

ラケットをコートに叩きつけて壊したりして

(その度に罰金が科せられ、ポイントも失った)

そして、自滅していった・・・

試合後の優勝セレモニーでは大坂選手に?激しいブーイングが浴びせられる異様な展開になったけれど

スピーチ

大坂選手は涙を流しながら

「みんながセリーナ選手を応援していたのは知っています。

こんな終わり方になってしまってごめんね」

と、話し、続けて、

「全米オープン決勝でセリーナと戦うのがずっと夢だった」

と、述べ、セリーナ選手に

「あなたと試合ができて本当に嬉しいです」と伝えてから、

観客の拍手に頭を下げた。

大坂選手!完璧!です。

おめでとうございます。

感動をありがとう!

余談

大坂選手、ハーゲンの抹茶が好きなのだそう

アメリカのより、日本の抹茶の方が「濃くて好き」なんだって

うふふ

めっちゃ余談