Orange Pekoe 缶

6月にOrange Pekoe は記事にしている

でもね

缶の方が圧倒的に美味い

昨日、2缶目を買ってきた

TWININGS

Ceylon Orange Pekoe Tea

前に紹介した袋入りはこれ

缶入りの方がリーフが少し大きい気がする

「細かい方が高級」とする説もあるが、私にはよくわからない

缶入りの方が味も香りも上!

まっちがいない!

(例によって信じるな!)

成城石井で1000円足らずで売っている

ポットでリーフの紅茶を淹れるのは、ちょっと面倒な気がするかもしれないが

ティーバッグとはひと味違う

いや、全く違うと言っても過言ではない!

(だから信じないでね)

思い出した!

大昔の話

私の父はたいへん小さな会社であったが、個人企業の経営者であった

盆暮れになると、いろいろなところからお歳暮などが届いた

高級なお菓子や、でかいハムなどが届くと、子供だった私はガッツポーズをして狂喜乱舞した

毎回、トワイニングのティーバッグの詰め合わせを贈ってくれる人がいた(おられた、或いは、いらっしゃった)

兄と「今日は、プリンスオブウェールズにしよう」などと遊んでいた覚えがある

ある年、その「トワイニング」が届かなかった

私「お母ちゃーん、今年、トワイニング来てへんねんけど・・」

母「あ、ほんまやなあ、来てへんなあ、お父さんに言うとくわあ」

ははははは