豚とかぼちゃの蒸しもの

昨年11月に記事にした

おしゃべりクッキング、中華の石川先生のレシピ

「豚肉のトウチー蒸し」がすごく美味しかった

その後

「鶏肉とジャガイモ」にアレンジしても美味かった

ピリ辛を訂正して

「鶏とかぼちゃの蒸しもの」に発展させてもVery Goodだった

そして今回、先祖返り?をする形で

豚とかぼちゃの蒸しもの

豚薄切り肉を食べやすい大きさに切って

豆板醤 小0.5
甜麺醤 小1〜1.5
しょうゆ 小1
砂糖 小1
紹興酒 大1
五香粉 ちょっぴり

を合わせたところに加えてもみ込み、

おろしたにんにくとしょうがを少々加え、

片栗粉を振って混ぜた

かぼちゃは5〜7mmの厚さの一口大に切った

器にかぼちゃを敷いて鶏肉を広げて乗せ、

蒸気の上がった蒸し器に入れ、強火で10分蒸した

出来上がったら、かぼちゃに火が通っているか確かめ、

味を見て、塩胡椒で味を整えた

(自分メモ=蒸し物はちょっと濃いめに味付け、だな)

出来上がり

今日は北海道産のかぼちゃ

甘くてホクホクして美味い

かぼちゃが豚肉を熱からガードするから、すごくやわらかい

豚肉のうまみをかぼちゃが吸い込んでいる感じ

高級な中華か、高級な台湾料理(そんなんあるんか?)のイメージ

たいへん美味い

もっと蒸し物を展開したいと思った