PPAPピコ太郎

Pen Pineapple Apple Pen

Pen Pineapple Apple Pen(PPAP)のピコ太郎氏が本日10月28日、「外国人記者クラブ」で記者会見?を行なった

その模様を日本テレビ「ミヤネ屋」が生中継!

外国人記者クラブ(正式名称:日本外国人特派員協会)での会見と言えば

記憶に新しいところでは、

小池百合子都知事、

ベイカー茉秋選手ら柔道3選手

小泉純一郎元首相

浅田真央選手の「ハーフ・ハーフ」会見も思い出す

そんなところに・・・

ピコ太郎???

 先ずはフォトセッション

img_1298

これまでの外国人記者クラブでのそれとの大きな違いがある

全員「スマホ」で撮っているのだ

つまり、記者達が「個人的に撮りたい」のだな

誰かにスマホ見せて「見て見て、生ピコ太郎」と自慢したいのだろう

外国人特派員協会のHPには、

特に世界中で日本の首相や東京がどこにあるのかを知らない若者でも

「PIKOTARO」は最も有名な日本人として知っているだろう、と紹介している

ところが・・

ほとんどしゃべらない

彼は無口なミュージシャンで繊細なアーティストなのか?

img_1310

言葉の壁?

「僕ですいません」で始まった記者会見

途中でちょこちょこはさんでくるギャグも通訳を介しては伝わるはずもなく・・・

会見ラストの「(自分がこの場にいることさえ)驚き、桃ノ木、二十世紀」は英語に訳されることはなかった

訳すことができないもんな

ギネス認定

その後、全米ビルボード「ホット100」に入った最短楽曲記録としてギネスに認定された

img_1306

その手があったか

音楽を手がける日本人の中にも「全米ビルボード」を目指して切磋琢磨している人もいるかも知れない

いろーーんな方法で頑張ってもなかなか難しいのに・・

「こんな手があったのか」と悔しがっている人もいるかも?

ジャスティン・ビーバーが「お気に入り」だとして一気に有名になったPPAP

PPAP

私達にその「どこがどう面白いのか?」の神髄は分らないかも知れないが

古坂大魔王氏の笑いのセンスは好きだったなあ(過去形?)

これからもどんどん世界的ヒットを飛ばして欲しい