かぼちゃの煮物〜作り方編〜

ハロウィーン特別企画?

今年のかぼちゃはすごくおいしい気がする

今日は北海道産のかぼちゃを使った

砂糖を入れない、かぼちゃの旨み、甘みを

思い切り楽しめる煮物

市販のそばつゆを利用して簡単に仕上げる方法を紹介する

かぼちゃの煮物の作り方

かぼちゃは種を取り

皮を、50%くらい取り除く

まだら模様?

このぐらい芸術的?に皮を削ぐと

楽しくなってくる

かぼちゃは硬くて切りにくい

包丁をテコのようにして力をかけるとうまくいく

かつて、アルキメデスは

「私に支点を与えよ。さすれば地球をも動かして見せよう。」

と言ったと伝えられている。

支点があれば、かぼちゃなど何のことはない

どうしてもダメだったら電子レンジのお世話になろう

(本当はここでは加熱しない方が美味いと思うが、くれぐれも怪我をしないように)

適当な大きさに切ったら

鍋に並べて調味料を加える

きっちり鍋に並べる

皮目を下にしておくと煮くずれない

調味料

酒    大1
みりん  大1
醤油   大0.5
そばつゆ 大0.5(3倍濃縮原液)
水    大3

調味料が鍋底数ミリしかないが、それで正解

落としぶた

キッチンシートで包むように落しぶたをする

キッチンシートは真ん中にちょっと穴を開けておかないと

浮き上がってくる

弱火で沸き上がってから5〜6分加熱

水分が少ないので焦げ付かないように充分に注意する

5〜6分加熱後、竹串などを差して加熱度を確かめ、だいたい火が通っていたら、火を止めてフタをしたまま放置

今回は一度確かめて、少し固かったので2〜3分再加熱した

煮上がった状態

鍋底にはほとんど煮汁が残っていない

こういう状態になったらOK!

蓋をして放置プレーをすると、さらに美味くなる

出来上がり

うふふふ

めっちゃ美味い

柔らかくて

ホクホクというより

すごくしっとりしていて・・・

ご飯でもお酒でも

これは美味しいぞお

皆さんも是非!