RENA失神KO負け

大晦日の格闘技、RIZIN

女子スーパーアトム級トーナメント決勝戦

優勝候補の“ツヨカワクイーン”

RENA(26)対

レスリング出身の高校生時代から総合格闘技で活躍する

浅倉カンナ (20)

RENAの打撃とキックの攻撃に対して、タックルを狙う浅倉

3度目でテイクダウンに成功、バックに回ると完璧なチョークスリーパーを決めた

私は特にどちらの選手を応援していたわけではないが、

私はどちらかといえば、RENA選手を応援していたのだが、

浅倉選手がスリーパーを決めた瞬間!

「よっしゃ、完璧や!行け!絞め落とせ!」と叫んでいた

ものすごくいい試合だった!

浅倉選手のスリーパーが完璧!

RENA選手の負けっぷりも完璧!

RENA選手は総合格闘技戦デビュー以来、5戦5勝無敗(全てKOまたは1本)

シュートボクシングでも6年間無敗

でも、生涯勝ち続けることはできない

いつか負けるときもある

プロの格闘技選手なのだから「負けっぷり」も評価される

負けた相手も日本人の得体の知れた?浅倉選手!

負けた試合も大晦日の晴れ舞台、生放送!

完全に「落ちて!」レフェリーストップで!

あなたはますます強くなりますよ

〜〜〜〜〜

浅倉カンナ

那須川天心

真珠・野沢オークライヤー

堀口恭司

新しいスターが生まれ、(総合)格闘技の世界も確実に進化している

嬉しい!