ルービロポッサ

やったー

これが飲みたかったんだ

(中身は一緒だと思うけど)

ルービロポッサ

後ろ姿が素敵なのだ=ルービロポッサ

 裏面は1936年のラベルと、その当時のビール事情が描写されています。

明治10年にサッポロビールの前身である開拓使麦酒醸造所から発売されて以来、受け継がれてきた『サッポロラガービール』。

ビールがもつ歴史に思いを馳せながら飲めば、ちょっと特別な気分に浸れるかもしれませんね。

サッポロラガー2018

前面は前回と同じだが

サッポロラガー2017の記事で

『「ルービロポッサ」も飲みたいなあ』と書いている

先日のサッポロラガー2018

ちょっと調べたら・・

こちらの「麦酒」は2018年7月限定発売のサッポロラガーで

1883年のラベル

今日の「ルービロポッサ」は2018年10月限定発売のサッポロラガーで

1936年のラベル

中味は同じだと思われる

限定と云いながら、結構頻繁に売っているのだな

一応レポ

先日のサッポロラガー2018(7月限定発売)の記事で

昔ながらのビール!といった感じ

しっかり苦くて、

美味い

と、書いたが

キリンクラシックラガーと比べると

随分と洗練された印象

ビールくささがないから、すごくスッキリ

これ、好きだな

しばらく、ルービロポッサで行こうかなあ