里芋の煮物

里芋は「ぬめり」がうまいのだと思っている

が、焦げ付いたりするからか、

この「ぬめり」を茹でこぼしてしまうような料理法もある

ぬめりがうまいのにな

この方法なら簡単にできると思う

また、煮崩れる心配もない

かぼちゃの時と同じ調理法なんだけどね

作り方

里芋は皮をむき、大き目のひと口大にくらいに大きさを揃えておく

きっちり蓋のできる鍋に

しょうゆ、酒、みりん、各大1

砂糖小1、塩ちょっぴり

白だしをちょこっと加えて

鍋底1cmくらいになるように水を加え

アルミホイルなどでこんもりと落し蓋をして加熱

沸き上がったら極弱火にして10分

一度様子を見て、水が足りなければ加えたり

味が足りなければしょうゆなどで調整する

固ければ、あと5分ほど加熱して、その後は余熱で調理すると、煮崩れずに味がしむ

出来上がり

里芋本来の味がしてて・・

ねちょっとしてて・・

美味い

ほほほほほ