志ば久のきざみ赤志ば(新漬)

「志ば久の赤志ば」は5月に記事にしている

同じ商品の「新漬」というのが売っていた

「今年も美味しく漬け上がりました」などと書いてある

おう、おう、今年も美味しく漬け上がったかあ、そうかそうか

食べてみましょねえ

志ば久のきざみ赤志ば(新漬)

IMG_0417

今回は「きざみ」を買ってみた

刻む必要が無いが、どうなんだろ?

IMG_0420

IMG_0424

食レポ

パッケージを開けると酸っぱい香りが漂う

ファーストインプレッション=酸っぱさ軽い

前に食べたものより爽やかで初心者寄り

ちょっと醤油をかけると・・ご飯だな、これは

新漬

乳酸発酵は熟成が進むと、酸っぱくなっていくらしい

つまりは上級者向けになる

新漬けは、熟成が浅く、さっぱりしていて、初心者寄りになるわけだ

せっかく本格的な乳酸発酵を楽しんでいるわけだから

個人的にはもうちょっと酸っぱい方が好みかなあ?

刻んであるのも・・もうちょっと大きい方が・・

うわあ、偉そうに言ってるよお