ストラトのピックガードの製作02

先日の記事で買ってきたピックガードであるが、

元のピックガードとほんの少し形(大きさ)が違うのと

ネジ穴の位置が微妙に違うことが判明

ほんのちょっとだけでかい

ブリッジに当たっている

もちろん、ここはヤスリなどで削ろう

ネジ穴に関しては

いろいろ考えたが、

ギターのボディのネジ穴を開け直す

ことに決定

割り箸を穴に合わせて削って

木工ボンドを塗って叩き込む

上部を切って

全部の穴を同様の作業で埋めた

ピックガードのブリッジ部分を削って

ネジ穴

ぴったり合っている穴もあるが

このようにずれている穴もある

なので

ピックアップの穴の位置もやり直し

金属パーツも磨いて

やっとピックアップ部分の穴あけ開始

ピックアップ取り付けビスを穴あけして

裏側から攻める事にした

アクリルカッターで溝をつけ

ドリル、リーマーなどを駆使するも

ガタガタにしか成形できず

ヤスリでゴシゴシ削るしか方法はなく

もう、たーいへん

1個、穴あけが終わったところで

今日の力が尽きた・・

もう、たーいへん

楽しいけど・・・

ホント、たいへん!