Suhr Riotの製作01

前からすごく気になっていたDistortion(歪みエフェクター)

めっちゃ歪むハイゲインディストーションの中で一番優秀?と噂されているSuhr(サー)のRiot(ライオット)

suhr_riotdistortiond

だいぶ前に楽器店で試奏した時も「ぶっといなあ」と感じた

購入までに至らなかったのは、ボリュームを絞った時のトーンの変化が気に入らなかったこと

その後、このSuhr Riotの中国製コピー商品が出ているのを知り、それを買って改造してみようか?とも考えていた

なんと、ネットに回路図があるではないか!

http://homemadefx.web.fc2.com/suhrriot.BMP

そんなにややこしい回路ではない

オペアンプ4580が2個、2×2の4段?

前2段で増幅したあと、ダイオードクリッパーが3種類

ツェナーダイオードを使っているところが面白いかな?

トーンはRat式、3段目はバッファー、4段目は電源バイアスとして使われている

すごく解りやすい回路だ!

これは作るしかない!

Madbeanでも改造方法等含めて発表されている!

ググるとジサッカーもいっぱい!

なんだあ、みんな知ってたのね?

こちらの記事もたいへん参考になった

パターンを製作

今回は面倒なのは承知で、パターンからオリジナルで製作した

改造するのが前提だから、充分に理解した上で製作しよう

Riot

クリッピング部分は改造を前提にして、別基板にすることにした

ここには含まれていない

グラフ用紙?に何度も何度も書き直して・・・

それを基に基板を製作

IMG_0205

今日はここまで

実はすごく時間かかってます