鯛のかぶと煮03

スーパーにおいて

「魚の頭」というものは

多くの場合「あら」として売られていて

まるで正しい食べ物でない?かのような

ぞんざいな扱いを受けている

それは魚の王様?「鯛」でも同様

頭4つほども入った大きなパックでも

150円?などで売られていたりする

このままでは捨ててしまわれるかも知れない

などと考えると

私が救出するしかない

編注:ホントは安くて美味いから買う

鯛のかぶと煮

昨年の11月

12月にも記事にしている

3回目というのは大変にしつこいのだけれど

作るたびにうまくなっていくので

備忘録として残しておきたい

作り方

鯛の頭、うろこを、包丁やうろこ取りで大雑把に取り去ったら

塩水の中で、内臓やら血合いなどもきれいに取り除く

鍋に湯を沸かして鯛を入れ、沸騰しない状態で1分ほど加熱する

胸ビレがピンと張ってくるので、水に取り

水の中で丁寧にうろこや汚れを落とす

今回はそばつゆを加えてみた

水:200cc
酒:400cc
醤油:80cc
そばつゆ:20cc
みりん:100cc
砂糖:30g

鍋に調味料を入れて

鯛、長ネギ、スライスしたショウガ、

適当な太さに切った「ごぼう」

今日のスペシャル、「しいたけ」を加え

キッチンシートで落としぶたをして15分ほど煮る

鍋のまま放置しておいて、冷ますと味が入る

出来上がり

そばつゆ効果?もあって

お店みたいな味?になった

しいたけもむちゃくちゃ美味いZ!

薬味?

薬味をちょっと工夫してみた

白髪ねぎを作る要領で

長ネギの白い部分・生姜を細く切って

貝割れ菜と一緒に水にさらしたものを

トッピングしてみた

薬味も一緒につゆにしたして頂く

美味い!

こんな美味いもの

150円で売ったらいかんぜよ

編注:ホントはもっと安くてもいいですよ