鯛のかぶと煮

鯛の頭は固くて、味がしみていかないので

ちょっと濃いめの煮汁にして

煮汁をソースのように絡めて食べる

砂糖も加えてちょっと甘めに煮付けるので

ちょっと例外的な煮物と位置付けている

鯛のかぶと煮

鯛のうろこは固くて、

残っていると食べるときにめっちゃイライラするので

丁寧に取り除く

塩水の中で、内臓やら血合いなどもきれいに取り除く

鍋に湯を沸かして鯛を入れ、沸騰しない状態で1分ほど

胸ビレがピンと張ってきたら水に取り

水の中でさらにうろこや汚れを落とす

備忘録として

水:200cc
酒:400cc
醤油:100cc
みりん:100cc
砂糖:30g

鍋に調味料を入れて

鯛、長ネギ、スライスしたショウガを入れて

キッチンシートで落としぶたをして15分ほど煮た

鍋のまま放置しておくと、味が入る気がする

なので、できたてより、ちょっと冷めた方が好きだ

出来上がり

ネギは隠し包丁しておくこと

ごっつい美味い

もし、味が薄いと感じた場合は

具材を取り出して、煮汁だけを少し煮詰めると良い

ごぼうがあったらよかったなあ

あと、椎茸なんかも良さそう

鯛の目玉の部分とか、すごく好きなんだ

あと、目の下の部分

煮汁をつけながらいただく

ご飯でもお酒でも

たまらんぜよお