トーカイストラト06

以前はメインで使っていたこともあるトーカイのストラトキャスター

最近はほとんど弾いてなかったが、今回使えるギターに再生することにした

ヘッド

ロゴなどはもう消えてしまっている

IMG_8741

きれいに磨き上げたクロコダイルロッキングペグを装着

クロコダイルロッキングペグは大好きで、これまでに何セットか購入した

6角レンチで弦を留める仕組みがよくできている

が、専用の6角レンチを忘れると「弦が切れた時にどうしようもなくなる」という欠点から

あっという間に普通のマイナスドライバーで締め付ける形にマイナーチェンジされた

マイナーチェンジ後の製品も購入したが、構造の違いなのか重量の違いなのか何かが気に入らなかった

マニアは困ったものです

ストリングガイド

1弦と2弦のテンションを高めるためのストリングガイドが付いているのだが

これがくせもの

このトーカイは5弦ペグあたりの位置についているが

あかこちゃん(Moonストラト)には

IMG_8754

3弦と4弦の間ぐらいの位置にストリングガイドが付いている

この数センチの差はでかいと思うなあ

トレモロアームを使ったときのチューニングの安定性にも大きく影響する

ちょっと対策を考えないといけない

ピックアップ

IMG_8743

昨日も書いたが

Neck:DiMazio Chopper
Center:DiMazio HS-3
Bridge:DiMazio Fast Track 2

という仕様にしたが・・・

Center:DiMazio HS-3の出力が極端に小さくてバランスが悪い

もうちょっと出力のでかいものに交換したいと思う

電気的に大きくする方法も考えたが、うまくいかない可能性の方が大きいだろう

ボリューム

IMG_8744

ワンボリュームでトーンはない

ボリュームはCTSのものに交換してあるが、なんだか気に入らない

トルクが重すぎるのと、音量のカーブも気に入らない

これも交換したいな

あー、マニアはめんどくさいのだ

蛇足ながらアウトプットのジャックやプレートもぴっかぴかに磨いたぞ

ボディ裏

IMG_8747

トレモロブロックはうすいものを採用

「でかくて重いブロックを付けるとサスティンが伸びる」という説があるが・・

やってみたが、アームの動きが悪くなり、アームの可変域が狭くなり

サスティンが伸びるという印象も特にはなかった

なので、トレモロブロックはうすくて軽いものを採用

トレモロのスプリングは3本ハの字がけ

これもいろいろやってみてこれが一番しっくり来た

あるいはめっちゃぶっといスプリング2本というのもやってみたいな

あまりに錆びているので、これも交換する方向で考えようかな

シム

IMG_8749

ネックポケットの中にシムがはさんであった

かなり前に「自分ではさんだ」ような気もする??

ネックの角度を調整することでプレイヤビリティーもサウンドも大きく変化する

今回、これもいろいろ試してみたが

シムが無い方がサウンドは良い方向に変化した

面倒くさいマニアの話にお付き合いありがとうございました