ウクレレの弦再び

ウクレレの弦については、4/21に書いているが、もう一度まとめておこうと思う。

釣り糸

私はウクレレに釣り糸を張って弾いている。

1弦に釣り糸の8号、2弦に12号を使っているが、3弦はまだ決まっていない。

2本のウクレレに3弦だけ号数を変えて張ってみて、試してみようと思う。

2本のウクレレ

上がkiwaya 楽モデル、下がPupukea UF-30

IMG_6672

楽モデルには
1弦:8号
2弦:12号
3弦:20号
4弦:YAMAHA NS114

Pupukeaには
1弦:8号
2弦:12号
3弦:16号
4弦:YAMAHA NS114

と、3弦だけ変えて張ってみた。

3弦の16号と20号の釣り糸は、ネットで小分けで販売してくれる人を見つけて購入したもの。

20号ではちょっと太すぎるし、もうちょっとテンションが低い方がバランスが良くなるように感じる。

16号でちょうどいいか?それとも、ひとつ番手を上げて18号がいいか?

前によく使っていたWorth

IMG_6674

1弦:0.52mm(0.0205inch)
2弦:0.66mm(0.0260inch)
3弦:0.74mm(0.0291inch)
4弦:0.57mm(0.0224inch) HighG仕様

と、書いてある。これを釣り糸の番手に換算すると

1弦:10号 0.52mm〜0.55mm
2弦:14号 0.62mm〜0.66mm
3弦:20号 0.74mm
4弦:12号 0.57mm〜0.61mm

となる。

今使っているのは、1弦が8号で、2弦が12号であるから

今から考えると、めっちゃ太いなあ

オルカス・フロロカーボン

IMG_6163

写真はミディアムゲージだが太いので、ライトゲージで示す

1弦:0.49mm(釣り糸換算8号)
2弦:0.64mm(釣り糸換算14号)
3弦:0.73mm(釣り糸換算20号)
4弦:0.55mm(釣り糸換算10号)

やっぱり売ってる弦は太いというか、私は細いのを好んでいることがわかる。

4弦は巻き弦(ヤマハのクラシックギター4弦)を使っているので無視するとして

今使っているクレハシーガー船ハリス

IMG_6168

1弦:8号 0.47mm
2弦:12号 0.57mm

クレハシーガーエースのゲージ

クレハシーガーエースは古楽器の世界では有名な釣り糸

14号:0.62mm
16号:0.66mm
18号:0.70mm
20号:0.74mm

3弦をどうするか?

16号のままで行くか、18号に上げるか?

もう、数字では分らないんだよ。

誰か18号を120センチ程(2回分)分けてくれないかなあ?

100m巻きを買ってしまう前に、一度試してみたいなあ。