WordPressって?

先月末に「レスポンシブWebデザイン」について書いた。この「レスポンシブWebデザイン」というのは、PC、スマホやタブレットなど、閲覧側の画面のサイズに応じてページのレイアウトデザインを自動的に調整される方法のことである。ホームページをスマホに対応させたいと考えたことから、この方法に魅力を感じた。知り合いのWebデザイナーに相談してみると「もし、リニューアルだったら、『WordPress』で作成するのもいいかも?ですよ」というアドバイスをいただいた。どんどん新しい横文字の単語が出てくるな。『WordPress』って何だ?と調べると「誰でも簡単に本格的なホームページが作れる。WordPressを使って、思い通りにカスタマイズしたブログサイトを作り上げてみませんか。」などと書いてあり、めっちゃかっこいいデモサイトが示されている。こりゃいいぞ、と早速飛びつくことになった。それまでのサーバーではWordPressは使えないことがわかり、サーバーを乗り換えることにした。当然のように料金が高くなるが、レスポンシブにはかえられない。ところがこれが・・長くなりそうなので続きます。