きゅうりのキューちゃんの焼き飯

題名は正確には間違っているな

きゅうりのキューちゃんはメインではない

焼き飯

焼き飯はいろんなバリエーションが考えられる

前回はウインナーソーセージとタマネギでつくっている

タマネギがない

タマネギの在庫を切らしていた

うう、どうしよう

口はすでに焼き飯のつもりになってしまっている

長ネギが少し

長ネギがほんの少し、冷蔵庫に残っていた

よし、これで作ろう

長ネギを細かく切って、ソーセージと炒める

何か、もうひとひねりないかな?

きゅうりのキューちゃん

よし、こいつを入れよう

炒飯にザーサイ入れたりするもんね

ひょっとしていいかも?

きゅうりのキューちゃんを細かく刻んで加えた

ここからは前回のやり方と同じ

炒めた具材とご飯、卵をボールに入れて混ぜてしまう

そして今回は「創味シャンタン」で調味

あとは混ぜすぎないよう注意しながら丁寧に炒める

砂糖

前回同様、出来上がる直前にほんの少し、おまじない程度の少しの砂糖を振りかけて混ぜる

オカンの教え

もうひとつは

醤油を焦がす

これは最終段階

フライパンのど真ん中にスペースを作って醤油をたらしてこがし、

これをご飯にからめて、味付けと同時に醤油の焦げた香りをつける

これもオカンの教え

「醤油のこげた匂いって、美味しいやろ?」って

IMG_7630

きゅうりのキューちゃん、大正解!

めっちゃ美味かった

ごちそうさまでした。