ゆりやんレトリィバァ優勝

昨日生放送された

女芸人NO.1決定戦   THE  W

番組概要

ついに開催!“この世で一番オモシロイ女性”を決める祭典

いま乗りに乗っている女性芸人たち待望のコンテストが開幕!

漫才・コント・一人芝居・モノマネ・パフォーマンス・手品などなど

面白ければ何でもアリ!女性たちが笑いで激突!

ゆりやんレトリィバァ

1本目はおなじみ?のネタ?

部屋に閉じこもった息子に・・

Knock! Knock! ” George⤴️ ”

最後に!ダメ押し!のごとく「昭和の女優の独特の喋り方」を放り込んできた

完璧!

正に横綱相撲!

対戦相手の「どんぐりパワーズ」はコンビで200kg超級らしいが

2本目はドラえもん

すごい安定感!

ぶっちぎりの優勝だった

「落ち着いて行きやー」の頃から好きだったけれど、

むちゃくちゃ進化してる

見逃した方はネットで!

お笑い小ネタ

先日記事にした「和牛」であるが、

ボケの水田に、ツッコミの川西、二人に「組んでみたら」とキューピットになったのは

B.K.B(バイク・川崎・バイク)だとのこと

ブン!ブン!

〜〜〜〜

M-1、3位に終わった兄弟漫才「ミキ」であるが、

母親の兄が上岡龍太郎氏であるとのこと

上岡龍太郎氏は「ゴルファーになる」と言って、2000年にお笑いを引退しているが・・・

最後に出演した「さんまのまんま」のラストで

「(ゴルファーになるって)シャレで言うてるのに、誰も止めよらへん。何で止めへんねん?」

と言い残して退場(引退)している

さんま氏は「えーーっ?今の、『フリ』なん??もし、そうやとしたら、すごい長いボケやぞ!」

天才でした