「エッグベネディクト」タグアーカイブ

エッグベネディクト?その2

昨日、エッグベネディクトもどき?を作って美味かったので

イングリッシュマフィンを買ってきた

半焼き

イングリッシュマフィンはオーブンで焼くことが前提

だからあえて半焼きにしてあるらしい

へえー

トウモロコシ粉

イングリッシュマフィンの周りについているのはトウモロコシの粉

これもオーブンで焼くことが前提

焼くとトウモロコシの香ばしい香りで美味しくなるように

へえー

エッグベネディクト

ベネディクトって人の名前なんだって

へえーー

ニューヨーク生まれのメニューなんだって

ふーーん

IMG_8112

下のパンが見えない・・

ベーコン・レタス・ポーチドエッグ・ソース・トマト・スライスチーズの順

多くはさみ過ぎたかも・・・

トマトが余計だったのかなあ・・

昨日のニセベネディクトの方が美味かった気がする

過ぎたるは及ばざるがごとし!

だったのかなあ

エッグベネディクト?

エッグベネディクトの定義は何だろう

こんなのをエッグベネディクトと呼んでいいのだろうか

多分あかんね

例えばパンはイングリッシュマフィンでないとダメとか?かな?

まあええやん、

タマゴをはさんだパンって美味しいよね

IMG_8050

パンはバゲットをスライスして少しトースト

ベーコンはカリカリにした

レタスが良かったのだが、本日は在庫切れ、キュウリで我慢

こんなんエッグベネディクトとはほど遠いな

でもメインは!

 突然ですが

突然なのですが、本日のメインを発表したいと思います

ようやく聞けるのですねっ!ぜひ、お願いいたしーまあすっ!

かしこまりました。それでは発表します。 本日のメインは・・・。

ドゥルルルルルルー・・・ドゥン!

タマゴです

なんのっ!

失礼いたしました。それでは発表します。 本日のメインは・・・。

ドゥルルルルルルー・・・ドゥン!

タマゴの料理です。

ですからなぁーにっ!料理名を教えてください。

失礼いたしました。それでは発表します。今日パンに挟むのは

ドゥルルルルルルー・・・ドゥン!

ポーチドエッグです。

ポーチドエッグ

ポーチドエッグはすごく単純な料理だが、上手く作るのはたいへん難しい

ポーチという技法は80〜90度くらいの湯で加熱することを指す

作り方

フタのできる鍋に3〜4cmくらいの深さの湯を沸かす

湯の高さが大切で深すぎると必ず形が壊れる

本日はパンに挟むので固めに作る

なので湯の中に少量の塩と酢を加えた

沸騰した湯液の中に、予め器などに割った卵をそーっと落とす。

卵が固まりはじめたら、白身を箸などで形を整えてやると良い

うまくまとまったら火を止め、蓋をして2〜3分待つ

固くしたいなら5分くらい置いておいてもいいが、放っておくとどんどん固くなるので場合によっては他の容器に移すか,冷水に放す

何しろ加熱し過ぎないように気をつける

ソース

マヨネーズ、ケチャップ、粒マスタード、レモン汁少々

こんなソースでも適切にミックスするとすごく美味い

スライスチーズも忘れずにはさもう

IMG_8055

どうやって食べればいいんだろう

ナイフとフォークで、ってそんなの無理だよね

かぶりつくしかないんだよなあ