「エビ」タグアーカイブ

緑色のハーモニカ

来たる1/21(土)のゴスペル自主コンサートで使おうと思って新しく購入したハーモニカ

SUZUKI OLIVE C-20

緑色のハーモニカなのだ

IMG_1720

以前にいろいろな10ホールズハーモニカ(ブルースハープ)を紹介したことがあるが

あの時「私は日本製が好きだ」ということをしっかりと確信した

なので、今回もSUZUKIの製品を買ってみた

メーカーH.P.より

鮮やかなグリーンのカバーはOLIVEに込められたコンセプトをイメージしています。

このカラーリングはメッキや塗料を全く使用しない自然に優しい方式を 採用しています。

音色は、丸くとても温かい音色で、ボディにはベストセラー“天然木繊維入り樹脂”を採用。

IMG_1723

これ、私、好きです

「音色の点で木製のコーム(ボディー)が良い」という人もいるが、私は木の味や匂いがして苦手

が、プラスティック製のボディは音がちょっと軽く感じることもある

この特殊な?天然木繊維入り樹脂?は良い気がする

前の記事にも書いたがSUZUKIのFIRE BREATHが気に入ったのだが販売完了

直接SUZUKIさんに問い合わせ、受付のお姉さんから、技術のお兄さんに電話を回してもらって・・・

「このOLIVEはFIRE BREATHの後継機種として位置づけているので、FIRE BREATHが気に入ったのなら、きっと気に入ってもらえるはず」

と、説明いただいたので買ってみたのだが

そのとおりだと感じた

カバーの形状も厚みもFIRE BREATHと全く同じだと思う

仕上げが違うけどね

FIRE BREATHとOLIVE

IMG_1728

FIRE BREATHとOLIVEを並べてみた

形状がそっくりで大変好み

音程感もそっくりの抜群

緑色のカバーも含めて、大変気に入った

昔?は、楽器店でハーモニカの試奏ができたのだが、今はさせてくれなくなったので、「えいっ!」と買うしか仕方がなくなった

口当たりとか厚みがすごく気になるんだけど、試せなくなってるんだよなあ

今回は大成功

うれしいぞう

うれしいのでサービスショット?

IMG_1725

ミナミヌマエビの卵が緑色になって来た

緑色つながり!ということで!

失礼しました!

 

抱卵ラッシュアワー

エビの話題ばかりで誠に申し訳ない

が、仕方ないではないか

またも抱卵している個体を発見したのだ

正に、抱卵ラッシュアワーなのだ

ミナミヌマエビ抱卵

今度はまたミナミヌマエビの抱卵なのだ

このこはお腹を動かさないなあ

育ってくれよー

チェリー君の様子

幸せの黄色い卵のチェリー君です

お腹を一生懸命動かしている様子が、めっちゃかわいい

最近は「エビを眺めながら酒を飲む」のが趣味になっている

もう末期なのかな?(何の?)

 

幸福の黄色いタマゴ

またエビの話題ですまぬ

けど、かなりの反響なのだよ

「妊婦の海老ちゃんは元気ですか?」といったお便りをいただいたりするからびっくりするのだ

それがそれが・・

あれから抱卵したレッドちゃんがどこかに隠れて2日間程も見つからず、私も心配していた

前のミナミヌマエビの抱卵は3匹並んで見せてくれてたのになあ

img_1484

居ました居ました

お腹を動かして新しい水を卵に送り込んでいる様子

幸福の黄色いタマゴ

2礼、2拍手、2礼の作法で御参拝ください

img_1645

金運上昇、商売繁盛、恋愛成就、家内安全に絶大な効果があります

「動画で癒されます」といったおべんちゃらも含めたメールも、うれしい限り

ありがとうございまする

 

次はレッドだ!

「エビの飼育」になんてガックラの読者さん?達は興味がないと思っていた

ところが、エビの記事に対していろいろ反応があって面白い

水換え

今日は稚エビもそろそろ落ち着いたかな?

と、換水作業をすることにした

稚エビはめっちゃ小さい

気を使うんだよなあ

img_1615

いっぱいいるよお

これが全部大人になったら、水槽いっぱいになるなあ

レッドチェリーもスナップ撮影

img_1616

ちょっと薄い色のヤツやら、マダラ模様のヤツやら、いろいろ

向こうに泳ぐ魚は「アカヒレ」

水を換えている途中の画像

img_1620

トンネルの中に隠れているつもりなのかなあ

あれ?

右側のレッドチェリーのお腹が黄色い

img_1625

レッドチェリーシュリンプ抱卵

うわあ、お腹に黄色い卵を抱いている

img_1636

やったー

img_1638

「抱卵したら換水は控える」なんて書いてあったりする

もう、換えちゃったよお

大丈夫かな

また、ちゃんと産まれてくれるかな?

しっかし、うれっしいなー

また熱帯魚の先輩に「い〜〜な〜〜」とうらやましがってもらおっと

 

生まれた

今までなんだか恥ずかしくて(意味不明)内緒にしていた

実はエビを飼っている

「ミナミヌマエビ」と「レッドチェリーシュリンプ」

そのミナミヌマエビが抱卵していたので、いつ生まれるのかなー?と思っていた

ミナミヌマエビ抱卵

img_1481

1週間前の画像

お腹に卵を抱いている

img_1484

なんと、3匹も抱卵しているではないか!

すげえ!

そして、本日

見つけた

img_1511

2ミリ程だろうか?めっちゃちっちゃいエビ発見

どうやら生まれたみたいだ

img_1510

大人のエビとのツーショット

レッドチェリーシュリンプ

img_1507

こちらは、レッドチェリーシュリンプの集会

レッドチェリーシュリンプも初めは3匹しかいなかったのだが

知らない間に6匹くらいになっていた

ほとんどビギナーズラックで増えてます

やったね!!

ああ、内緒をばらしてしまった

 

海老とアボカドのサンドイッチ2

先月、湯がいたエビとアボカドでサンドイッチを作って紹介した

湯がいたエビもいいが、フライパンで焼いたエビが大好きだ

フライパンで少量の油とニンニクで焼いたエビは格別の味がする

アボカドとエビ

IMG_6849

いつものように、パンは軽くトーストした

アボカドはスライスしてマヨネーズ醤油であえた

エビは、少量の油で、これまた少量のニンニクと炒めた

ほんの少し塩コショウをした

これだけでめっちゃ美味いよな

ホントは殻付きで調理した方が香ばしいが、今回は諸事情から断念。また説明する

トマトとマヨネーズ

IMG_6852

ここでのマヨネーズは少なめに

右側は最後に乗せるスライスチーズ面

レタス

IMG_6854

やはりレタスはたっぷりでね

水っぽくならないように、水分を良く切っておくこと

レタスにもマヨネーズを少し

糊の役目をして素材をまとめてくれる

出来上がり

IMG_6857

スライスチーズの面を乗せて、ぎゅーっとプレス

ひっくり返して2等分した

エビがプリプリして美味い!

ふっふっふっ