「カボチャ」タグアーカイブ

取手づくり

うう

腰が痛い!

昨日、プリアンプが出来上がって

嬉しくて・・・

オペアンプ選定のサウンドチェックを繰り返した

途中、小さなノイズを発見して

その原因を追究して・・・

全て解決して、さらに突っ込んでサウンドチェックを繰り返した

夢中になって前傾姿勢を続けていたのだと思う

朝起きると、腰に激痛!!

ああ、腰が痛い

取手づくり

いばらきの豊かでぜいたくな食材に合うように、

しっかりとした飲みごたえと味わいに、一番搾り製法で仕上げました。

原材料:麦芽、ホップ

アルコール度数:5.5%

昨年の取手づくりはこちら

レポ

味がしっかりしている

香りもしっかり

苦味もちょうど良く、

アルコール高めでキレも良い

バランスがたいへんよくて

うまいものが食いたくなる

豚とかぼちゃの豆鼓蒸し

作り方はこちらの記事で

うふふ、美味い

蛇足ながら

茨城県は有数のかぼちゃの産地であるとのこと

ああ、腰が痛い

 

豚とかぼちゃの豆鼓蒸し

「とうばんじゃん」と打つと、すぐに「豆板醤」と変換されるが

「とうちじゃん」と打つと「統治じゃん」などと変換され、「豆鼓醤」と表示されることはない

まだまだ豆鼓醤(トウチジャン)は認知度が低いということか

豆鼓醤(トウチジャン)は、豆板醤(トウバンジャン)のようにスパイシーではないので、使いやすい

赤味噌みたいなコクがあるし、ほのかなニンニクの良い香りもいい感じ

発酵食品なので、肉を柔らかくする効果もある

豚とかぼちゃの豆鼓蒸し

この料理は

「豚肉の豆豉蒸し」を作ってうまかったので

そこから発展させて

「鶏とかぼちゃの蒸しもの」を作った

これがまたすごくうまかったので

合体させて?

本日の「豚とかぼちゃの豆鼓蒸し」になった

作り方

豚肉は、薄切り肉を1cm幅くらいに細かく切った

トウチージャン小2
オイスターソース小1
塩麹小1/2

で混ぜ合わせて少し置いた

かぼちゃは5mm厚さの一口大に切って器に敷いて

ひとくち分の豚肉を取って片栗粉をまぶしてかぼちゃに乗せ

蒸気の上がった鍋に入れ、強火で10〜12分蒸した

出来上がり

豚肉に片栗粉をまぶすことで、ちょっととろみがついて

ソースを逃さない

豆豉醤と塩麹の効果で、豚肉がすごく柔らかいし、

オイスターソース、豚肉のエキスが合わさったソースと

かぼちゃの甘さで、すごく美味い

ビールでもご飯でも抜群だと思う

蛇足ながら

豆板醤は使い道?が少なくてなかなか減らないけど、

豆鼓醤(トウチジャン)は使いやすいよ

迷っている人は是非使ってみて!