「ファイリング」タグアーカイブ

ティンカーベルモデル復活編

以前にも紹介したことのあるティンカーベルモデル

ティンカーベルモデル

IMG_7739

Bill Lawrenceという日本製のテレキャスター

とある画家さんにお願いしてティンカーベルを描いてもらった

東京に出てきてから買ったギターだが、一時活躍しまくっていたなあ

このこには「クロコダイルペグ」というお気に入りのロック式ペグが付いていた

それを「トーカイストラト復活」の際に供出してしまって

糸巻きがなくなって弦が張られていない状態だった

かわいそうだ

ネットでいろんなペグを物色するも、なかなか気に入ったのが見つからず・・・

実は一度、オークションで「クロコダイルペグ」を見つけて入札したが、めっちゃ高価になってしまって断念!

トーカイストラトに付いていたペグ

トーカイについてたペグを付けよう

ビフォア(左)・アフター(右)

IMG_0278

スチールウール(00番手と呼ばれるたいへん細かいもの)で研磨して

その後、

研磨つや出し布ポリマールで磨き上げた

時間はかかるけど、このぐらいピカピカになるとすごくうれしい

この際なのでメンテ

IMG_0355

フレット磨くために、指板に保護テープが貼られた状態の写真

フレットも磨いておこうと思ったら、

ところどころ弦で削れて、でこぼこになっている

これを機会にちょっと修正しておこう

フレットファイリング

X-ファイリングみたいな名前だけど

こちらは「やすりがけ」の意味、要するにフレットを平に削ること

filingというスペリングは同じ!不思議ね

IMG_0359

ファイリングブロック(底辺がまっすぐな木片で良いでしょう)にサンディングペーパーを巻き付けてこする

今回は600番くらいでやってみた

素人がこんなことしていいのかなあ?

良い子はマネをしないでね

結果

IMG_0365

削ってまっすぐになった

でも、削り傷もついているし、

フレットのてっぺんが台形になっていることになる

これをまた丸く削り直さなければいけない

専用の工具もあるようだが・・・

私は手作業で丸く削ります

時間がかかる作業なんだ

今日はここまでにしておきます